とかいなフットボール

速報試合レポート有り!Jリーグ川崎フロンターレとマスコットを中心にしたサッカーブログ

*

広告

[2014][J1第30節][試合前]甲府ー川崎「苦い思い出の小瀬。優勝戦線に踏みとどまるため、ここ4試合1失点の堅守の甲府を撃破せよ!」

2014/10/26(日)19:00キックオフ
J1リーグ 第30節 ヴァンフォーレ甲府 ー 川崎フロンターレ 戦
試合前記事です。
 
今回の試合レポートはTV観戦後に更新予定です。
 
広告


 

スタメン・速報・試合記録

http://www.frontale.co.jp/goto_game/2014/j_league1/30.html

ゲーム記録・速報 – 2014/J1リーグ 第30節 vs.ヴァンフォーレ甲府 : KAWASAKI FRONTALE

前節の振り返り

10/22の第29節、鳥栖戦の振り返りから。

//tokainafb.net/archives/1161

[2014][J1第29節][試合レポ]川崎ー鳥栖「ハロウィンお化け、いたずら効果でレッドカード?退場後に主導権を握った川崎!」

・前半は厳しい展開も、後半早々の先制点と、何より鳥栖の二枚目イエローによるレッドカード退場、そしてプレス機能低下に守備ラインが引いたことで、後半途中から川崎が試合を支配しました。

手袋なしではつらい雨&寒さの中、鳥栖のカウンターやクロスに最後までヒヤヒヤ、鳥栖のGK林の好セーブとレナト小林大久保の拙攻に何度も頭を抱えるも、結果的には2-0で勝利で勝利。
首位レッズが引き分け、ガンバ・鹿島・対戦相手の鳥栖が負けた結果、上位では川崎の一人勝ち
なんとか優勝戦線に残りました。

甲府:データでわかる堅い守備

第29節終了時のリーグ戦成績より。
甲府は16位、勝ち点30、勝6、 分12、負11、得点20、失点29、得失点差-9。
川崎は3位、 勝ち点51、勝15、分6、 負8、 得点49、失点34、得失点差15。
 
甲府の得点20は徳島(15)に続く下から二番目、第25節神戸戦(2-0)以後、分ー負ー分ー分と勝ち無しで4試合の得点は0
しかし、失点29は上から4番目で鳥栖と同じ、更にここ4試合の失点は01!
 ※失礼しました、大宮戦で0-1負けなので、失点0でなく1でした。タイトルも修正しました( ;´Д`)
間違いなく今節も堅い守備が目立つ試合になりそうです。。
 
更に甲府の守備に関する情報を。

http://www.football-lab.jp/column/entry/572/

【J1第30節プレビュー】ラスト5。予想の付かない戦局の行方 | Football LAB ~ サッカーをデータで楽しむ

■甲府(16位)vs川崎F(3位)
川崎Fの中村ラストパス数でリーグ断トツ1位の数値を記録。

ここはいいとして。嬉しいけど。

これに相対するのは、そのラストパスを対戦相手に通された回数が最も少ない甲府だ。グラフや表を見ると、被パスの総数はリーグで2番目に多い甲府だが、要所を押さえた守備で相手にシュートチャンスを与えていないことが良く分かる。

川崎と約100本の差があるんですね( ;´Д`)

前節は首位の浦和とのアウェイゲームに臨み、したたかに勝点1を持ち帰った。同じく攻撃的なチームと対戦する今節も、思惑通りの試合運びを展開できるか。

あの浦和を0点に抑えたのはすごい。
 
今節、馬力のあるFWクリスティアーノは累積で出場停止。代わりは元川崎のDF、現在はFWのラーメン大好き盛田の模様。
 
中断期間に補強した、元湘南のモヒカンFWキリノは負傷、の模様。
ただしもう一人の補強、FW阿部拓馬は二列目で先発、と2014/10/24のエルゴラッソ1514号に予想がありました。
5バック気味3バックで堅守速攻・・なのスタイルでしょうか?

川崎:調子上向きも大久保とケンゴの状態は?

エルゴラッソの先発予想。
ケンゴの代わりに山本が。
山本は悪くないし、怪我の状態もあるし、まだ先は長いし、雨の前節から中3日だし。
ベンチスタートでジョーカー的役割を任せてもいい気がします。
 
そしてFW大久保は、鳥栖戦で首を負傷と今朝のニュースに情報がありましたが、先発する模様。
中盤と違いFWは層が薄いので、こちらは出来れば出てほしいのですが・・。

小瀬の苦い思い出

さて、最後に昔話を。
※記憶違いがあれば申し訳ありません。
 
あれは2006年の苦い記憶。
甲府は大木武監督(現:磐田U-18監督)の元、攻撃サッカーをひっさげて初のJ1シーズンに。
J1初勝利の相手は川崎でした。
 
この年、川崎はJ1再昇格2年目の関塚隆監督(現:千葉監督)の元、開幕新潟戦で6-0、次の京都戦を7-2と、川崎サポも予想外のニトロターボスタートダッシュを決めました。
第3節の相手は昇格組の甲府。
私も勝てるだろうと思っていたら。

http://www.jsgoal.jp/game/2006/20060100010520060318.html

J’s GOAL | ゲームサマリー

ボコボコのピッチの小瀬と甲府の気合いが入った守備に大苦戦。
西村雄一主審によるマルコン退場、最後は後半40分にバレーに決められ、スタートダッシュが止められました。。
あのときのショック、未だに覚えています。。
(上記リンク先のメンバーみると、川崎山脈にヒロキーや谷口、ベンチに鄭大世や茂原がいる。。
サッカーの古いデータは、数年後にみるとすっごく面白いですよね。)
 
さて。
今節、川崎はここで負けると、優勝戦線から脱落します。
甲府も苦しい残留争いの最中。
1点を争う、厳しい試合を覚悟しましょう。

その他の甲府に関する記事

http://tokainakurasi.net/archives/tag/%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%ac

ヴァンフォーレ | とかいな暮らし

別ブログの方にあります。


※広告


( ・∀・)つ最後にブログ村リンクとSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 にほんブログ村
 

 - Jリーグ , , ,

TOP