とかいなフットボール

速報試合レポート有り!Jリーグ川崎フロンターレとマスコットを中心にしたサッカーブログ

*

広告

[2014][J1第34節][試合前]神戸ー川崎 「残る楽しみは6位キープと得点王。来期を見据えた戦いで、開幕戦の二の舞を防げるか?」

今回は2014/12/6(土)15:30キックオフ、J1リーグ 第34節 ヴィッセル神戸 ー 川崎フロンターレ 戦 の試合前記事です。
 
今回はTV観戦予定です。
 
広告


 

スタメン・速報・試合記録

http://www.frontale.co.jp/goto_game/2014/j_league1/34.html

ゲーム記録・速報 – 2014/J1リーグ 第34節 vs.ヴィッセル神戸 : KAWASAKI FRONTALE

前節の振り返り

//tokainafb.net/archives/1525

[2014][J1第33節][試合レポ]川崎ー広島 「車屋と稲本とジェシ効果!大久保ゴールで一瞬暗雲が晴れた」

・先制後、一瞬だけ、かつての躍動感溢れる川崎が蘇った。
・それは後半の序盤までで、後は一方的に広島に押し込まれる展開。
・ホーム最終戦 & 車屋 & 稲本 &ジェシ という条件がなければ、後半で3点は取られていたかも。特に西部は獅子奮迅の活躍。

連敗は3でストップ、わずかに復活の兆しが見えただけでもよかった。。
ああ、望みが低くなっちゃったなぁ( ;´Д`)
 
とっても気になるのが、川崎、前半飛ばしすぎて後半ガス欠になったこと。
神戸戦で同じ展開になったら・・開幕戦の二の舞ですよ?

2014開幕戦はハードワーク&カウンター地獄でドロー

2014シーズン開幕戦、川崎ホームでこのカードでした。

http://tokainakurasi.net/archives/1700

[2014][J1][感想]川崎ー神戸「激しい攻撃の果てに追いつかれた」

2-2でドローも、後半ロスタイムに追いつかれる悲劇でした(´;ω;`)

・神戸、攻撃がよかったです!このままいければ面白いかも。森岡、マルキーニョス、シンプリシオ、恐るべし。

特に森岡

前半
・神戸の森岡がすごくよい!スピード、シュート、パワーもある!

アギーレJAPANでは日本代表に選出されましたね。
 
最近の神戸の試合は見ていませんが、開幕戦のハードワークと素早いカウンターが健在なら、開幕戦と同じ「前半は川崎、終盤は神戸」の試合展開になるかもしれませんね。。

大久保得点王を阻むかマルキーニョス

33節終了時点のリーグ戦の成績です。
神戸は10位、勝ち点45、勝11、分12、負10、得点48、失点48、得失点0。
川崎は 6位、勝ち点52、勝15、分7 、負11、得点54、失点42、得失点12。
 
川崎より失点が多いのは意外。
 
神戸は第31節鳥栖戦からマリノス、G大阪と三連敗中。
今シーズン序盤のスタートダッシュを決めましたが、中盤から苦戦していた印象です。

得点ランク。
1位は川崎の大久保で16点
2位は豊田(鳥栖)で15点。
3位は神戸のFWマルキーニョス14点
4位は武藤(FC東京)・ペドロ ジュニオール(神戸)・ノヴァコビッチ(清水)で13点
 
そういう意味で、今節はマルキーニョス(ついでにペドロ ジュニオール)による被弾は避けたい所。川崎の守備では無理だろうけど
 
川崎は今シーズン6位or7位が確定(7位は横浜FMで勝ち点50、得失点8)。
正直、残る楽しみは、
 ・マリノスに抜かれない事(勝ち or 引き分けでマリノス大勝しない)
 ・大久保得点王
の2つだけなので・・この2つだけは叶えてほしい!

川崎:望月コーチ退団

2014/12/4の朝、スポーツ新聞に出た通り
 
お知らせ:KAWASAKI FRONTALE:契約満了選手のお知らせ
田中裕介と稲本潤一の契約満了のお知らせが、公式HPに載りました(´;ω;`)
稲本の経歴、とんでもないな。。
 
お知らせ:KAWASAKI FRONTALE:期限付き移籍期間満了のお知らせ
そして金久保も、事前に出たスポーツ新聞の情報通りでした(´;ω;`)
 
これに加え。
不意打ちで望月コーチの退団も発表(´;ω;`)
2012年、相馬監督退任後の代行監督時。
サモ・ハン・キンポーみたいな髪型を娘に注意され、散髪して、急にかっこ良い髪型になったのを覚えています。
 
麻生では、よく声を出して選手を鼓舞していました。
「すんごい男」福森を「ナイス福森さん!」とさん付けしていたのは何故なんだろうか。
 
S級ライセンスあるので、来年、監督になる可能性はありますね。
ありがとうございました。

川崎:来期を見据えたメンバー?

さて。
2014/12/5(金)のエルゴラッソ1531号によると。
 
川崎の予想フォーメーション、前節の広島戦と同じ3バックも、ワンボランチからダブルボランチに変更。
何より、先発予想に、退団が発表された稲本でなく、福森が!
前節出場停止だった登里と、強化指定で初先発だった車屋の名前もあり、平均年齢がグッと下がりました。
 
これは来年を見据えた先発のようにみえます。
シーズン最後まで最大戦力で戦う監督もいれば、若手や来年残るメンバーを使う監督もいます。
風間監督の真意はわかりませんが、この予想メンバーが最大戦力なのかは・・?
福森ボランチって大丈夫だろうか( ;´Д`)
 
そうなると、気になるのはベンチメンバー。
レギュラークラスの稲本・田中裕介・金久保・ジェシ・パウリーニョはベンチ入りするのか?
それとも若手を入れるのか?
代表合宿で負傷していたFW小林がベンチ入りする可能性が高いのは朗報ですね。
 
来期を見据えた戦いで、運動量豊富な神戸相手に勝利できるのか?
スッキリ年末を迎えられるのか?
最後までグダグダで終わるのか?
 
あああ、今シーズンはタイトルが目標だったのに。
望みが低くなっちゃったなぁ( ;´Д`)


広告


( ・∀・)つ最後にブログ村リンクとSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 にほんブログ村
 

 - Jリーグ , , ,

TOP