とかいなフットボール

速報試合レポート有り!Jリーグ川崎フロンターレとマスコットを中心にしたサッカーブログ

*

広告

[小ネタ]フロンターレADトレインまとめ。クラブやJリーグ協会は電車内でゴール集動画を流すべきだ!

2015/2/19〜2/28。
2015川崎フロンターレのリーグ開幕戦の告知の1つとして、


フロンターレADトレインが、JR南武線を運行しました。
 
私は運良く2回乗車できましたので、その模様をブログに残しておきます。
 
広告


 

私は2回乗車

2/19(木) 7:43 登戸駅発 川崎行き、
2/27(金) 7:58 登戸駅発 川崎行き、でした(時間は1本前後してるかもしれません)。

内部の様子と乗客の様子

※以後、写真と感想は2/27(金)のものです。
※朝の満員電車のため、きちんとした写真が撮影できませんでした。ご了承ください。
 
南武線に乗車後、電車扉上部にある液晶で、次の駅名を確認しようとしたら。

2つのスクリーンの上に青い広告、フロンターレの文字、イケメン2人を発見!
あ、これ、フロンターレADトレインだ!
 
電車の外見からは、フロンターレADトレインかどうか、さっぱりわかりません。
中に入って初めて気付きました。
 
網棚の上には、

谷口大島の広告がびっしり配置。
 
通路の上部には、

大久保中村憲剛の広告が。
 
電車の横の壁には、

なんとカワサキまるこ!( ;´Д`)
目につきやすい、人の目線の高さにこれを配置するとは・・。
 
どうやら、網棚上、通路、横の3つのゾーンで、広告の種類を分けていました。
 
当初、同じ広告が並んでいるので、飽きるとか、くどいとか、ないのかな?
と思ったのですが。
これくらいびっしり配置して、ちょうど良かったです。
朝の満員電車は、疲労と寝不足でぼーっとしたサラリーマンが大半。
これくらい徹底しないと視界に入らないし、視界に入っても「フロンターレ」だと頭が認識しないものです(ガチサポの私ですら、乗車後数十秒後にようやく気付きましたので・・)
広告が1つ2つくらいなら、乗車位置に寄っては全く気付かなかった可能性がありましたね。

フロンターレの動画

南武線の特定の電車では、扉上部にスクリーンが2つあります。
スクリーンの1つ、右側は、現在の駅名・次の駅名・路線図などを表示。
もう1つ、左は天気予報、CMが流れます。
slooProImg_20150227115644.jpg
この電車では、左側のスクリーンにフロンターレの動画が流れてました。
次の駅名表示が出なかったら、乗客がブチ切れてたでしょうから、右側で表示しなかったのは妥当です(JRから当然そのように言われたんでしょうね)。
 
私が左のスクリーンをしばらく見ていると、

何度かフロンターレの動画をリピート再生したあとで、天気予報を1度挟み、またフロンターレの動画を表示していました。
天気予報もちゃんと表示されるので、一般乗客への迷惑はかかりませんね。
 
さて。
肝心の動画の内容は?

2014年に等々力で流れた、新メインスタンド告知TVRでした。

さすがにバックの音楽(superfly「タマシイレボリューション)」はオフでした。
 
この動画の最大の利点は、ゴール動画が電車内でみれること!
 
サッカーの一番の醍醐味はゴールシーン。
動画内では、大久保や小林悠(ホーム鹿島戦でGK曽ヶ端が見切ったやつ)の豪快なシュートが決まり、選手は全身で喜びを表し、サポーターはタオマフ回して大はしゃぎ!
等々力なら、ゴール後に選手がGゾーンに走っていくシーンもある!
電車内、ヒマでヒマで仕方ない人達は、暇つぶしに、ついつい「なんだか動いている」「なんだかはしゃいでいる人が登場する」動画をみてしまう。
これ以上にない宣伝方法ですね!
 
最近、車内にスクリーンを設置し、CMを流す電車も増えてきました。
Jリーグのクラブや協会は、電車内のCM枠を買い取り、ゴールシーンダイジェストを流すべきではないでしょうか?
ヘタなTVCMよりも、ずっと一般人、しかも普段TVを見れないサラリーマンにアピールでき、しかもヒマの解消になると思うのですが。
 
なお、この動画ですが、

この子のポーズがすごく印象的ですね。
カッコいい!

周囲の乗客の様子

さて、ガチサポの私は、終点まで乗って、折り返しに乗りたいぐらい楽しめましたが。
肝心の一般人はどうだったのでしょうか?
 
私が2回見た所では。
・無反応や気付いてない人が9割
・しかし扉付近の人は、スクリーンが近かったこともあり、釘付けだった人もいた(乗客の2%くらい)
 
なんかイマイチだったかも_(:3 」∠ )_
 
というのがまずかった気がします。 
朝は、寝起きで頭が働いてない。
更に満員電車、出勤前、寝不足、疲労・・・。
広告に気付きにくい、見ても「川崎フロンターレ」だと脳みそが認識しない。
 
他には。
スマホを見る人が多くて視界が狭く、気付かなかった。
 
また、川崎公式HPで本件の告知がなく(Twitterでの告知のみ)、何時の電車がADトレインなのかは最後まで秘密のまま。
広告の存在に全く気付かなかった人がたくさんいたかと・・( ;´Д`)
 
しかし、昼までもこの電車が走っていた事もあったらしいので、そちらでは効果があったかもしれませんね。
 
なお。
ふと上を見たときに広告に気付き、慌てて周囲をキョロキョロしたあとに、電車を降りるまで扉上の動画をガン見してた人もいましたが。
あの動きはフロサポでしょうね。
 
電車内の広告費はかなり高額(100万以上と聞いたような?)と聞いてますが。
またいろんな告知イベントをして、我々サポーターだけでなく、川崎市民や一般客に、フロンターレの存在を知ってほしいですよね。


広告

川崎フロンターレあるある
 
等々力に電車が来た話も載ってましたよ!


 
( ・∀・)つ最後にブログ村リンクとSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 にほんブログ村
 

 - 小ネタ ,

TOP