とかいなフットボール

速報試合レポート有り!Jリーグ川崎フロンターレとマスコットを中心にしたサッカーブログ

*

広告

[2015][J1 1st 第1節][試合レポ]横浜FMー川崎「今季初ゴールはエウシーニョ!堅守マリノスを何度も崩した川崎!」

2015/3/7(土)15:00キックオフ、
2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第1節 横浜・Fマリノス 1ー3 川崎フロンターレ 戦
試合レポートです。
 
※文中の右、左は、川崎側から見た方向です。
1:00〜1:59の出来事は2分と記載します。ご了承ください。
 
広告


 

公式記録

http://www.frontale.co.jp/goto_game/2015/j_league1/01.html

ゲーム記録・速報 – 2015/J1リーグ 第1節 vs.横浜F・マリノス : KAWASAKI FRONTALE

総評

決定機、攻撃の内容で、マリノスを圧倒した川崎でした。
 
川崎は連動した動きで、ビルドアップの時点からハードな守備のマリノスをうまくかわし、何度もマリノスDFをズタズタにしていた。もちろんマリノスの前からプレスにひっかかったときは即大ピンチになったが、昨年よりも圧倒的にかわすシーンが多かった。開幕に向けて、コンディション調整はバッチリだった。
ただ、やはり守備面は厳しい。1vs1の激しさ、取られたあと取り返す動きは良かったけど、ロングボール一発であっさり失点するのは相変わらず。。
開幕から1ゴール1アシスト、大活躍したエウシーニョ今季チーム初シュートがチーム初ゴールに!2006年のマルコンを思い出した。
杉本はまだまだフィットしてない。これから。
 
マリノス、けが人の影響がやはり大きかった?前からプレスは、昨年の方が全体的に連動していて恐ろしかった。
「つなぐサッカー」を標榜していたはずだが、それがあまり見えず。むしろ川崎の弱点、ロングボールを多用してた気が。それが後半のマリノス攻勢に繋がったので、マリノスのハーフタイムの指示は的確だった。
榎本のビッグセーブ連発が無ければ大量失点があったかも。
小林祐三、大活躍。得意というレナト対策バッチリ、さらにサイドから走って川崎DFの裏を取り、同点弾を決める活躍。
マリノスは最終ラインの前がぽっかり空いてて、そこを川崎に使われまくってた。
 
大久保もゴールできたし、結果も内容も十分だった川崎。あとはロングボールへの対処、頑張りましょう。

試合前

川崎スタメン。


スタメンは予想通り。
サブGKは新井!2nd候補は松井・安藤ではなく新井!
サブに川崎ユースの最高傑作、新人のMF三好が入った!これは快挙では?
しかしサブに守備的選手が井川のみとは不安すぎる!( ;´Д`)
 
マリノススタメン。


事前情報通り1トップは斎藤の模様。
FW伊藤はベンチスタート、2種登録のFW和田もベンチ入り。MF中島もルーキーでベンチ入り。
 
中村太主審。天候曇り。雨が止んだのは朗報、10度を切る真冬並の寒さ。
大久保が紙を茶髪に染めてる。。
さあ、2015シーズン開幕!

前半

マリノスが前からプレス。待ち構えてほしかったな。厄介。
 
3分、川崎、左サイドの連携で狭い所を通して大島へ、そこから小林悠へ裏へのパス、小林悠が完全に抜け出してシュート!それるもエウシーニョが逆サイドに詰めてた!先制!
堅守のマリノスを完璧に崩した!


ファーストシュートで最高の立ち上がり!
マリノス0-1川崎
 
7分、川崎のカウンターも時間がかかってしまった。数的同数だったのに・・。
8分、マリノス、左で作って中央へ、斎藤?がミドルもGK正面。ファーストシュート。
 
斎藤がドリブル突破しかけるも、並走した大島が競り合いにノーファウルで勝つ。
10分、川崎、エウシーニョから小林悠がポスト、中澤につかれてバランスを崩すもターンしてシュート、右にそれた。
小林悠がキレキレの一方、ちょっと大久保はマークが厳しくてまだ本領発揮できてない。
 
13分、川崎、車屋がロングボールに小林祐三に競り勝った後、最後はレナトがカットインから右足でシュートも榎本ファインセーブでCKに逃げられる。おしい!
14分、そのCK、最後はペナ内で小林悠が反転ボレーも枠の上。
 
マリノスは前線から4人が猛プレス。でも後ろが連動してないので、?昨年はもっと後ろも連動してたような?

16分、マリノス、中央から中澤が右のDF裏へロングパス一本、小林祐三が完全に裏をとり、西部の股下を抜いて同点ゴール_(:3 」∠ )_


あっさりDFの裏を取られるとは・・。
マリノス1-1川崎
 
18分、川崎大久保がブレ球、GK眼前でバウンドするシュート、榎本が体勢を崩しつつも左足一本で防ぐ!ビッグセーブに防がれた。。
得点後、マリノスの動きに躍動感が。主導権はマリノスへ。
レナトがあっさり小林祐三にとめられる。中のコースを切られてるので後は左足だけを。
 
22分、川崎、大久保が右へ走り込んだエウシーニョへスルーパス、エウシーニョがマイナスグラウンダークロス、マリノスDFはゴール方向に勢いがついてて体勢が崩れており、中央でどフリーでトラップできた小林悠、余裕をもってゴールを決めた!勝ち越し!


エウシーニョ大活躍!
マリノス1-2川崎
 
25分、川崎、レナトから浮き球、中澤に小林悠が潰されたがノーファウル。ギリギリのプレイ。
26分、マリノス、斎藤が左に流れて中央へパス、DFがクリアミス、それを中町?がミドルも枠の上。
マリノスはフィジカルと空中戦で川崎に優位だが、いったんラインが後ろまで引ききってしまうと、川崎の連動した動きとスペースに走り込む動きに後手に回る。川崎はまずは押し込む必要がある。
29分、ケンゴがボールロスト、危険なカウンターも、なんとか武岡が防ぐ。
この時間帯は川崎優勢。でも、前線からのマリノスのプレスがはまると、途端にシュート一歩前までもってこられて大ピンチになる川崎。
 
武岡にイエロー。マリノスのカウンターを潰した。
かなり川崎のFWにクサビのパスが入る。マリノスのボランチがDFラインの前にいない?前に出てる?
兵藤を始めとするマリノス前線4人、全力でプレスかけるので、スタミナが最後まで持つのか、敵ながら心配になる。昨年は最後までもったが?
 
34分、川崎、エウシーニョが裏抜け、DFとタイマンで追いかけっこと思ったら、榎本がよく出てきてクリア。榎本が良い。
武岡がボール持った流れで最前線まで持ち上がる。これが武岡の本来の強み。
チャンスで、ちゃんと目の前でみてるのに、川崎のアドバンテージとらない主審。。
 
36分、川崎直接FK、ケンゴのシュートはやはり外れた。年1本しか決まらないので。。
38分、川崎、エウシーニョから大久保へ、大久保浮き球スルーパス、そのまま走り込んでたエウシーニョにドンピシャで裏に抜け出しシュートも、またも榎本が立ちふさがった!大チャンスだったのに!
 
40分、マリノス右CK、高いファーへのボールで栗原ヘッドもGK正面。
43分、マリノスの裏へのパスにGK西部が出るも、ボールをマリノスに拾われてあたふた。なんとかCKへ逃れる。マリノスの、川崎DF裏へのロングボールの対処でミスが多い川崎。
44分、そのマリノスCK、こぼれを兵藤?ミドル、西部弾く、そこへ斎藤もオフサイド。助かったか。
 
アディ3分。
47分、川崎カウンター、3v3、最後は大久保がシュートに入る前に3人で潰したマリノスの勝ち。
 
ここで笛。
マリノス1ー2川崎
先制後に主導権握った川崎も、あっさり失点して流れを渡してしまったのが悔やまれる。しかし攻撃面では川崎が一枚上手。
枠内シュート、マリノス4、川崎4。
 
広告

後半

マリノス、奈良輪→伊藤。伊藤と斎藤のツートップの模様。
 
46分、川崎、レナトがペナ内で倒されるもノーファウル。脚がひっかかっていたが、さすがに簡単にとってもらえない。
48分、マリノス、裏へのパスで伊藤がキープ、左からクロスに兵藤がフリーでヘッドも体勢が悪くて命拾い。またもロングボールからチャンス作られる川崎。
 
ルーキーの開幕スタメンは伊藤宏樹以来、という車屋。
51分、川崎、大久保が右でキープ、バイタルすかすかでレナトキープ、最後は右足シュートもやはり精度が落ちてホームラン。
下平とのスピード勝負で勝つエウシーニョ。左のレナトが封じられてる分、右のエウシーニョが突破口。
52分、川崎、エウシーニョのクロスをニアで小林が胸トラップ、ハンドくさかったけど笛なし、ボレーはブロックされた。
 
54分、マリノス、サイドチェンジで右へ、そこから連携で突破、クロスは合わない。ロングボールでチャンス作られまくる川崎。
その次のプレー、川崎、カウンターでエウシーニョからスルーパス、小林悠がカットインしてドリブルで抜こうとするもGKにシュートブロックされてわずかにそれた!もったいない!またも榎本ビッグセーブ。
56分、マリノス、ロングボールに伊藤競り勝ち、斎藤がフリーでシュート、足元を西部止めた!危なかった!
 
マリノスのチャンスが増えてきた後半。
58分、川崎、左から車屋がクロス、榎本がキャッチ。
59分、マリノス、中央で藤本キープ、富澤が強烈ミドルもGK正面。キープされると川崎の守備は弱い。
59分、川崎、連携で完全に右を武岡が抜け出し、最後は中へクロスも、栗原に読まれてた!シュート撃て!
疲労からか、両チームの陣形が崩れ、ボール奪ったらチャンスが増えてきた。どっちが点をとるか?
 
61分、マリノス、ボール奪って前線へ、2vs2、最後は伊藤がどふりー!なんとか角田・武岡の守備が間に合って身体で止める。失点しなくて命拾い。。
65分、川崎、レナトがペナ外からシュートもGKがっちりキャッチ。
66分、マリノス、連携で左からクロスもDFに当ってGKキャッチ。 
 
川崎、エウシーニョ→杉本。小林が中盤へ、車屋下がって4バックの模様。
67分、川崎カウンター、持ち込んでシュートも枠の上。うーん、チャンスは作るが決まらない。
69分、川崎、マリノスゴール前でキープ、ケンゴから狭い所をスルーパスがレナトへ、DFの裏を取ってドフリーからシュート性のクロスもDFに防がれた!これも決められず!
 
71分、川崎、小林悠がドリブルで数人を強引に突破して持ち込む。よい突破!
72分、川崎、左からDF裏へスルーパス、ケンゴが走ってきてクロス、大久保が中に突っ込んできて頭で合わせてゴール!追加点!


得点前から、マリノスDFを自陣にはりつけにしていた!
マリノス1-3川崎
 
マリノス、中町→佐藤。
杉本ポストプレイで時間を作る。これが杉本入れたいい所。
80分、マリノス、右を突破してクロス、斎藤?がヘッドも威力がなかった。
ロングボールにGK西部が対処する場面が増えてきた。
 
84分、マリノス、伊藤シュートも枠の上。
85分、川崎、ケンゴから浮き球、大久保と小林祐三が競るも、大久保のファール。小林祐三の所は硬い。
 
87分、突破した川崎を後ろから脚で止めた下平。カード出ておかしくなかったが、出なかったのは2枚目になるから?
川崎、レナト→井川。唯一の守備要員が入る。指は3で、スリーバックに戻した模様。
 
アディ3分。
91分、マリノス、斎藤が突破するも谷口のスライディングがギリギリ間に合った!
 
川崎、大島→橋本。
大久保にイエロー。異議の模様。気持ちはわかる。
最後のロングボール、マリノスのヘッドは枠をそれた。
 
ここで笛。
マリノス1-3川崎
ヒヤヒヤしたが、逃げ切った!

この試合の関連記事

[2015][J1 1st 第1節][試合前1]横浜FMー川崎「開幕間に合わないけどアデミウソンまとめ。CFG効果はJを変えるか?」
 
[2015][J1 1st 第1節][試合前2]横浜FMー川崎「負傷者続出、マリノス1トップは誰?川崎のCBは武岡?二列目に車屋??」
 
[2015][J1 1st 第1節][試合後]横浜FMー川崎「憲剛ツイート速っ!「あえて遠回りツアー」まとめ」
 
[2015][J1 1st 第1節][試合後2]横浜FMー川崎「川崎失点シーン、車屋は小林祐三に気付かなかったわけではない」
 
[2015][J1 1st 第1節][試合後3]横浜FMー川崎「川崎スタベン。2nd GK争い、まずは新井が勝利。三好ベンチ入りに夢膨らむ!」

当ブログの過去のマリノス戦の記事

マリノス | とかいなフットボール
 
2014/7以前の記事はこちらから。
マリノス | とかいな暮らし 〜都会生活ときどき田舎〜


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 にほんブログ村
 

 - Jリーグ , , ,

TOP