とかいなフットボール

速報試合レポート有り!Jリーグ川崎フロンターレとマスコットを中心にしたサッカーブログ

*

広告

[2015][J1 1st 第1節][試合後]横浜FMー川崎「憲剛ツイート速っ!「あえて遠回りツアー」まとめ」

2015/3/7(土)15:00キックオフ、
2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第1節 横浜・Fマリノス ー 川崎フロンターレ 戦
試合後記事です。
 
本記事では、試合レポートでは時間の都合で載せられなかった、試合後の情報(監督・選手コメント、トラッキングデータ、各イベント情報、小ネタ)をまとめます。
 
※文中の右、左は、川崎側から見た方向です。
広告


 

公式記録

http://www.frontale.co.jp/goto_game/2015/j_league1/01.html

ゲーム記録・速報 – 2015/J1リーグ 第1節 vs.横浜F・マリノス : KAWASAKI FRONTALE

選手・監督コメント

J’s GOALが無く、Jリーグ公式ページでは載ってない今、まとめて掲載してくれて一番情報が速いサイトの1つはJ論でしょうか?
 
以下、気になった部分を一部のみ引用します。
 
Jリーグ【横浜F・マリノスvs川崎フロンターレ】風間八宏監督会見『準備してきたことをすごく臨機応変に、的確にやってくれた』 – [J論]

――杉本投入の意図は何でしょうか。
「エウシーニョは非常に良かったんですけれど、なかなかまだ言葉がしっかり伝わっていないというところもありまして、多少右サイドのところを下がり過ぎたり、(前に)残り過ぎたりしているところがあったので、(小林)悠を一つ下げました。それから相手も前に来てますので、やっぱり(杉本)健勇はボールを持てますし、突破もできる。そういう意味で、『もう1点取ろう』ということで投入しました」

やっひーはエウシーニョの動きに満足してなかったんですね。
 
Jリーグ【横浜F・マリノスvs川崎フロンターレ】エリク モンバエルツ監督会見『ボールを奪うというところに大きな問題がある』 – [J論]

――低い位置から一発のロングボールで前の選手を走らせてという攻めが目立ったが、中盤でもう少し手間をかける攻めは考えていないのか。
「確かにもう少しボールを繋ぐということもやりたかったプレーです。ただ、今日は川崎Fの守備がディフェンスラインを高くしてきた。そういうふうに見ています。実際にゴールが生まれたシーンも、ディフェンスラインからの長いボールで背後を突いた形でしたし、そういうプレーが有効だとも考えていました。ただ、少しそれに偏り過ぎていた面があり、もう少し繋ぎたかったんですが、今日は選手の距離感とのバランスも悪く、まだまだ繋いで組み立てるという力を改善しないといけない。そう考えています」

川崎のディフェンスラインが高かったのでロングボールを狙ったんですね。
 
Jリーグ【横浜F・マリノスvs川崎フロンターレ】川崎フロンターレ 試合後の選手コメント『憲剛さんだったら、あそこに来るかなと思って、あそこに入った』(大久保)+小林悠・大島・谷口・エウシーニョ – [J論]

DF 谷口彰悟
「(試合中の4バックへの変更は)前半のうちからちょっと『4(バック)のほうが都合いいんじゃないか』という話はしていたんですよ。守備もそうなんですが、(ウイングバックが下がり過ぎて)5枚になっちゃうのは攻撃でもったいないというのもあって。試合の中でそういうコミュニケーションが取れているのはすごく良かったと思います。

4枚になってたの、気付かなかったぜ・・。

FW 小林悠
「(1点目のアシストは)ディフェンスラインとGKの間に強いボールを、と。エウシーニョが『いるかな』と思って出したら、ホントにいた(笑)。(シュートミスではなかった?)あれはパスです(語調強く)

うんうん、ナイスパスでしたw
  
Jリーグ【横浜F・マリノスvs川崎フロンターレ】横浜F・マリノス 試合後の選手コメント『負けた思いをしっかり背負っていければと思う』(齋藤学)+小林祐三・中町 – [J論]
前と後ろのコメントの違いが興味深い。

トラッキングデータ

2015年から、Jリーグ公式サイトに、試合のトラッキングデータが出るようになりました。
日程・結果:Jリーグ.jp
ここからデータを引用します。

総走行距離

マリノスのチーム合計総走行距離は120.38km、川崎は115.23km
 
個人別。
マリノストップ3はMF兵藤(13.05km)、MF藤本(12.30km)、DF下平(12.04km)。
川崎トップ3はDF車屋(12.01km)、MF大島(11.55km)、FW小林(11.22km)。
 
マリノスと川崎は、チームでも5km、個人でもトップは1km以上の差があるんですね。
川崎はフィジカル(体力、スピード含む)に頼らないサッカーを標榜しており、マリノスはよく走るイメージがありますが、その差が数値でハッキリでてますね。
 
特にマリノスの前線は、前半からプレスをかけまくっていたので、これは走ってるなーと思ってましたが・・その通りでした。

スプリント回数

スプリント回数は、時速24km以上で1回と計算するようです。
 
マリノスはチーム合計で148回、川崎は136回
こちらでもマリノスは川崎より多いですね。
 
ただ、最終ラインでは面白い差が出ています。
マリノスのCB中澤は6、栗原は7。SB小林祐三と下平は18。
川崎のCB谷口は9、角田11はいいとして、3バックでCBと4バックでSBを兼任した武岡は143バックで2列目(WB)と4バックのSBをやった車屋は22!
走行距離でも川崎で一番でしたし、車屋はよく頑張りました!

LIVEトラッキングデータのような詳しい情報が欲しかった

LIVEトラッキングなら、もっと詳細なデータが出るんですがね。
なお、2015年第1節は名古屋ー松本が対象でした。
名古屋 vs 松本 | LIVEトラッキング


 
※LIVEトラッキングについてはこちらに書きました。
 
広告

小ネタ

試合終了後、


5:02 PMと、まだ着替えが終わってないのに、早くもTwitterを更新したケンゴ(;・∀・)
 
大久保も、


同じような写真をツイートしてますが(角田の口の開きが違うので、撮影タイミングは違う模様)、
6:07 PM – 7 Mar 2015
と1時間遅れ。
いや、これが普通か。ケンゴが速すぎるんですね( ;´Д`)

川崎フロンターレあるある
 
「ケンゴは勝利後にブログ更新が速い」というネタがありましたが、Twitterも速い!

イベント情報

私は未参加なので、ここでは川崎フロンターレスタッフと、Togetterまとめを載せるだけにしますね。

「あえて遠回りツアー」内容

http://www.frontale.co.jp/info/2015/0126_7.html

お知らせ:KAWASAKI FRONTALE:”あえて”遠回りツアー~陸・海・空から神奈川を制覇し敵地へ~ 3/7 横浜FM「JTBアウェイツアー」参加者募集のお知らせ

陸=バス移動、海=横須賀軍港、空=ランドマークタワー展望台(高さ273m)から神奈川(湘南・横浜)を制覇しスタジアムへ乗り込むツアーです!!記念艦「三笠」やランドマークタワー展望台の見学、さらにはサッカー神社としても名高い師岡熊野神社での皆で必勝祈願も!!川崎から近い横浜だからこそ「あえて」遠回りをしてから応援をしませんか!?プロモーション部伊藤宏樹氏もご一緒します!!

企画する方も方だし、参加する方も!(褒め言葉です
参加したかった・・。

川崎フロンターレスタッツのツイート


「こと細かに・・」という部分については、以下をどうぞ。

Togetterまとめ

参加者の一人が、詳細にツイートされていて、ネタをちゃんと拾ってくれています。
川崎発(横須賀経由)横浜行き あえて遠回り アウェイツアー – Togetterまとめ
あまりにも充実しているので、同行のスタッフが、Twitterでの情報展開をこのサポーターさんに任せた模様( ;´Д`)
スタッフ、ちゃんと仕事しましょうね( ;´Д`)

当ブログの今節の記事

[2015][J1 1st 第1節][試合前1]横浜FMー川崎「開幕間に合わないけどアデミウソンまとめ。CFG効果はJを変えるか?」
 
[2015][J1 1st 第1節][試合前2]横浜FMー川崎「負傷者続出、マリノス1トップは誰?川崎のCBは武岡?二列目に車屋??」
 
[2015][J1 1st 第1節][試合レポ]横浜FMー川崎「今季初ゴールはエウシーニョ!堅守マリノスを何度も崩した川崎!」
 
[2015][J1 1st 第1節][試合後2]横浜FMー川崎「川崎失点シーン、車屋は小林祐三に気付かなかったわけではない」
 
[2015][J1 1st 第1節][試合後3]横浜FMー川崎「川崎スタベン。2nd GK争い、まずは新井が勝利。三好ベンチ入りに夢膨らむ!」

当ブログのマリノス戦の記事

マリノス | とかいなフットボール
 


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 にほんブログ村
 

 - Jリーグ , , ,

TOP