とかいなフットボール

速報試合レポート有り!Jリーグ川崎フロンターレとマスコットを中心にしたサッカーブログ

*

広告

[2015][J1 1st 第2節][試合後2]川崎ー神戸「小川効果で走った神戸。川崎1失点目、連続してスペースを与えた。」

2015/3/14(土)15:00キックオフ、
2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第2節 川崎フロンターレ ー ヴィッセル神戸 戦
試合後記事その2です。
 
今回は試合分析編
トラッキングデータ、川崎1失点目のシーンについて書いてみます。 
 
※文中の右、左は、川崎側から見た方向です。
 
広告


 

公式記録

http://www.frontale.co.jp/goto_game/2015/j_league1/02.html

ゲーム記録・速報 – 2015/J1リーグ 第2節 vs.ヴィッセル神戸 : KAWASAKI FRONTALE

シュート数、川崎21、神戸9。
この通り、川崎が押してましたが、ドローに終わりました。

トラッキングデータ:神戸の小川がおかしい

日程・結果(川崎ー神戸):Jリーグ.jp
総走行距離(km) チーム合計 と チームベスト3を以下に載せます。

川崎110.40km MF大島11.87 DF車屋11.25 MFエウシーニョ11.10
神戸112.07km MF小川12.12 MF森岡11.64 MFチョン ウヨン11.53

神戸の方が走ってます。
 
ちなみに第1節の神戸は。

チーム合計総走行距離109.72km FWペドロジュニオール(10.92km)、MFチョンウヨン(10.84km)、FW渡邉(10.63km)。

神戸、前回より3km多く走ってますね。
マルキーニョスに代わり、運動量のある小川が先発したのが大きかったのでしょうか。
 
スプリント回数。

川崎173回 MFエウシーニョ26 MFレナト25 DF車屋24
神戸182回 MF小川47 DF安田24 FW渡邉19

小川が2位の安田のダブルスコアなんですが( °ω°)
何この差・・。
 
ちなみに第1節は、

スプリント回数166回 MF小川27 DF奥井・渡邉17 DF安田14

やはり小川。第1節は後半頭からの出場だったのに・・。
 
小川は走る選手、と覚えておきます。
 
広告

川崎1失点目のシーン

日程・結果:Jリーグ.jp
ここの動画を以下に貼付けます。

これを見たら。
 
疑惑の川崎1点目は、動画をみても入ってるかよくわからず(DFクリア時に空中でゴールを割った、という意見あり)。
川崎2点目、レナトの弾丸シュート、スロー再生しても速すぎるし、軌道がおかしい(GK山本が見切ったのに入っている、恐ろしい変化)ので、コメントのつけようがない。
川崎2失点目は「ノーマーク&大島クリアの意志が希薄&大島ブラインドで西部の反応が遅れた」で終了。
 
川崎1失点目は。
川崎が連続してスペースを作ってしまい、そこを突かれました。
動画のスクリーンショットを取ってみました。

このシーンは、神戸のカウンター。
まず、川崎の右サイド、エウシーニョがついたので、安田が中央へパス。

中央で粘る神戸。川崎は2人で挟むが、

キープされてボールが取れない。
すると中央で森岡がフリー。両手を前に出して、足元にボールを欲しがるアクションをする森岡。目の前にはスペースが。
 
この後。

DF谷口が前に出て対応します。
 
この点は、川崎フットボールアディクトの有料記事にまとめて書いてありますが、
ゲーム記録・速報 – 2015/J1リーグ 第2節 vs.ヴィッセル神戸 : KAWASAKI FRONTALE

谷口
失点の場面は、相手がフリーなので、シュートを打たせてはいけないと思って前に出てしまった。自分が少し慌ててしまった。

ミドル封じに前に出た谷口。しかし、

逆に谷口が出た左後方にスペースが出来てしまい。
そこに渡邉が走り込み、森岡が間髪入れずにスルーパス。


渡邉フリーでジ・エンド_(:3 」∠ )_

西部
失点場面は、食い付いたタイミングが悪かった。食い付いて裏を使われるぐらいならば、自分はミドルを打たれても良いと思っているので、できればあそこは我慢して欲しかった。センターバックが出て行くタイミングと絞るタイミングに課題が出た。

谷口が出たなら、空いたスペースを即座に他の選手が埋めないといけません。
ただこの場面では、その左隣のDF(車屋?)が例えスペースを埋めても、更に外側に1人神戸の選手がいるので、そこへスルーパス出されたら、失点する可能性が高かったですね。
 
この場面はそもそも、カウンターで陣形が整ってなかったので、中央の森岡にマーク・・と言われても難しい場面。
人数だけは揃ってましたが、適切な位置にいませんでした。
この場面を作られたら、西部に言わせるようにミドルを打たせたとしても、フリーだったので失点する可能性は高かったです。
 
この場面を作らせないのがベスト。
安田のパス後の場面、2人人数をかけたので、ここでボール奪取できれば最高だったんですがね。
 
といっても、1試合で危険な場面は数回作られるのが普通。
その数回で失点しないよう、今後、川崎守備陣は修正ができるのか?
難しそうですが、角田・谷口には頑張ってもらわないと!

関連記事

[2015][J1第2節][試合前1]もう川崎F開幕イベント情報第1弾が公開!歴代始球式まとめ。「とどろきメモリアル」チケットはこうなった!
 
[2015][J1 1st 第2節][試合前2]川崎ー神戸「ネルシーニョ、神戸を改革中。今季の川崎はマジックを破れるか?」
 
[2015][J1 1st 第2節][試合レポ]川崎ー神戸「川崎チャンス量産も、神戸の粘り強い守備を崩しきれず」
 
[2015][J1 1st 第2節][試合後1]川崎ー神戸「ホーム開幕戦イベントレポート。ワルンタ出現!やしろ優始球式やっちまった!」
 


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 にほんブログ村
 

 - Jリーグ , , ,

TOP