とかいなフットボール

速報試合レポート有り!Jリーグ川崎フロンターレとマスコットを中心にしたサッカーブログ

*

広告

[2015][ナビ予 第1節][試合レポ]川崎ー名古屋「まだまだ「上手い」サッカーで勝てない川崎」

2015/3/18(水)19:00キックオフ
Jリーグ ヤマザキナビスコカップ 予選リーグ 第1節 川崎フロンターレ 1ー3 名古屋グランパス 戦
試合レポートです。
 
※文中の右、左は、川崎側から見た方向です。
1:00〜1:59の出来事は、切り上げて2分と記載します。ご了承ください。
 
広告


 

公式記録

http://www.frontale.co.jp/goto_game/2015/yamazaki_nabisco/01.html

ゲーム記録・速報 – 2015/ヤマザキナビスコ 第1節 vs.名古屋グランパス : KAWASAKI FRONTALE

総評


名古屋のシンプルなサッカーに屈しました。

前半の序盤、名古屋をチンチンにしてたので、勝てるかなーと思ってましたが。

攻撃が徐々にミスが目立ち、勢いが落ち、名古屋の守備が徐々に対応。
名古屋がついにサイド攻撃で奏功すると、得意のセットプレーで逆転、あとは5バック気味の守備とカウンターで安全に逃げ切られました。

後半途中、船山投入により、ようやく攻撃に勢いがでたが、そこで得点できなかったのが痛かった。

川崎は名古屋よりうまく、パスも攻撃も多彩。しかし、小難しい。疲れると、焦ると、一気に精度が落ちる。そうなると攻撃はノッキング、守備は穴だらけの悲惨な状況に。

名古屋のようにシンプルに走らせて、シンプルにセットプレーした方が得点できて、川崎に勝っている。これが現実。
上手いだけでは勝てない。
まだ「上手い」サッカーで勝ちきれるほど強くない川崎。

もう風間監督はこのサッカーを止めないでしょうから。
もっとうまくなって、せめてパスミスと自滅はやめてほしい。

試合前

仕事が終わり、急いで武蔵小杉駅に到着したのは18:30過ぎ。


せっかく谷口のアナウンスが聞けるチャンスだったのに!(普段は武蔵中原から歩いてます)。
結局、早歩きでスタジアムへ。


ギリギリ選手入場に間に合いました・・。
 
川崎スタメン、予想通り、井川スタメン、谷口ボランチ、實藤がベンチ入り。


名古屋スタメン、変えてきた
キーパー高木、二列目?に矢野、川又先発でノヴァコヴィッチはベンチスタート。


天候晴れ。昼は暑かったが、夜はまだ風が冷たい!

前半


和幸のとんかつ弁当食べてるから、レポちょっと待って!
 
2分、川崎シュート、弾いたとこに小林詰めるもキーパー止めた

12分、川崎、スローイン、小林が頭で後方にフリック、ヘッドで大久保決めた!
川崎1-0名古屋

食べ終わった。ここから真面目に書きます。

名古屋キーパー高木が当たってる。最初のピンチを止めて気分がのったかな。

大久保のプレスバック守備が効いてる。名古屋、後ろから大久保にボール取られる。

20分、名古屋カウンター、永井に谷口追いつけずズルズル、右からクロス、川又足元に来たボールをオシャレヒール?でコースを変えたが、わずかにそれた。命拾い。

23分、名古屋、田口のFKは西部が前に出てパンチで防いだ。一歩遅ければヘッドで決められてた。田口FKに注意。

闘莉王にイエロー。大久保倒した。闘莉王激昂。

25分、川崎、そのFKレナトのシュートはキーパー正面。

右サイドの永井が止められず、サイド突破からクロスでピンチの連続。これを止めれば名古屋の攻撃はかなり防げるんだが。

武岡と西部が名古屋ゴールキックの間に話し合い。多分永井対策。

武岡、俊足でコーナーからスローインにする。観客から拍手。ここまでの好守の連続で、ついに武岡がフロサポに認められた。

名古屋も放り込んでくるが、川崎も憲剛筆頭にカウンターでロングパス使う。

井川、前が空いたから、自陣からドリブルで敵陣まで持ち込む。いいとこでた。

小林悠、もったいないプレー多い。。

徐々に川崎のチャンスが減り、名古屋の時間に。

レナトにイエロー。相手を後方から潰した?

よそ見してたら、名古屋、永井から川又にアーリークロス、あと少しでやられてたっぽい。

42分、名古屋、車屋のトラップが大きくなったとこからカウンター、左から矢野のクロス、ファーで永井が合わせて同点_(:3 」∠ )_
高精度クロスに、ついに永井が合わせてきた。しかしもったいない失点の印象。
川崎1-1名古屋

ここで笛。
川崎1-1名古屋

序盤は川崎、攻撃で魅せた。しかし徐々にラストパスのズレが目立ち始め、名古屋のペースに。
永井の右サイドと、クロスからの攻撃に苦戦。
まだ試合はわからない。

広告

後半

交代なし。

47分、名古屋、左からボールが右まで流れ、フリーでシュートもDFに当たり、やなコースの変わり方も、外れてくれた。

名古屋コーナー続く。
49分、名古屋、左コーナー、ヘッドされるも西部防ぐ、こぼれを川又に押し込まれた_(:3 」∠ )_
名古屋得意のセットプレーからやられた。。
川崎1-2名古屋

バタバタし始めてパスミス目立つ川崎。また自滅してしまうのか?

52分、名古屋、FKこぼれをシュートされるも枠の上。

武岡オーバーラップから速いクロス、こぼれを憲剛シュートもブロック。いい攻撃してるのに。

55分、名古屋カウンター、ドリブル速くてどんどん進入され、最後はこぼれをシュートされるもブロック。

57分、名古屋カウンター、一発で川又に抜け出されてシュートも、ペナ外に飛び出した西部がブロック、間一髪!

攻撃で手詰まりの川崎、スペースにパス出して余裕の攻撃の名古屋。川崎サポのイライラつのる。

川崎、武岡→船山。ついに船山デビュー

船山は最前線へ、大久保とツートップ?

65分、川崎、中央からスルーパス、小林シュートも防がれ、大久保戻りオフサイド。
65分、川崎、小林から憲剛、小林へのリターンはマーク来てたのでシュートに切り替えるも枠の上。ようやく川崎の攻撃に迫力出てきた。

船山、右からクロスもわずかに合わない。でも前線から全力プレーはチームに勢いを。
68分、川崎、小林がわずかな隙にシュートも枠の上。

川崎、井川→橋本。さらに攻勢を強めに行く。憲剛が前にきた?

川又永井の鬼のカウンターを角田谷口がスライディングで防ぐギリギリ。一発抜けたらそくおわり。

73分、西部前に出て防ぐもゴールがら空き、名古屋がスルーしてシュートがそれて命拾い。

名古屋の5バック守備を崩せない。

名古屋、小屋松→ノヴァコヴィッチ。

77分、川崎、船山がFKで狙うも枠の上。

79分、名古屋、左コーナー、ファーから高いヘッドもポストに救われた! 多分闘莉王。

川崎の選手が何度も倒されて試合が止まり、その都度ムードが盛り下がる。。

入場者数、12253人。平日ナビスコでよく入った方かな。

名古屋の壁が厚い。大久保や憲剛は苛立ち隠せず。

川崎、エウシーニョ→杉本。

87分、川崎、大久保がパスコースなくてミドルも枠の上。名古屋を押し込んでるが、人数多すぎてスペースがない。

88分、名古屋、ついに右サイドを突破、数的有利の状況でクロス、フリーで川又ボレー、西部止めきれず。
リスク負って攻めてたのでこれは仕方なし。
川崎1-3名古屋

名古屋、竹内→田鍋。

川崎、焦りからさらにパスミス、攻撃が全くリズムでない。守備でもファールを連発。余裕が全くない。

船山、憲剛がシュートも決まらず。

ここで笛。
川崎1-3名古屋
厳しい現実。川崎はまた自滅して自信失ってしまうのか?

関連記事

[2015][ナビ予 第1節][試合前1]川崎ー名古屋「平日試合の目玉はヒロキー。中村直志(ナオシー)、恐怖の新人研修!?」
 
2015/3/14 スカパー「川崎フロンターレLab.」にて。ショーン、中村直志を食べる!「ヒロキー」「ナオシー」に続く犠牲者は?
 
[2015][ナビ予 第1節][試合前2]川崎ー名古屋「今季の川崎は3バックor4バックが判別不能?大島とレドミが不在。」


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 にほんブログ村
 

 - ナビスコカップ , , ,

TOP