とかいなフットボール

速報試合レポート有り!Jリーグ川崎フロンターレとマスコットを中心にしたサッカーブログ

*

広告

[2015][ナビ予 第4節][試合前]神戸ー川崎「ついにターンオーバーしそうな川崎」

2015/4/22(水)19:00キックオフ、
ヤマザキナビスコカップ 予選 GroupB 第4節 ヴィッセル神戸ー川崎フロンターレ 戦
試合前記事、試合展開編です。
 
時間が無いため簡単更新です。試合はTV観戦します。
 
※試合レポはこちら
 
広告


 

川崎、初のターンオーバー

ここまでリーグ・ナビスコ含め、ケガを除いてメンバーを固定気味にしていた川崎。
 
それが、GW連戦、次の試合は中2日で土曜日、ということで、ついに先発メンバーに変化がある模様。
 
以下は4/21の記事。
タイトルと関係無い部分に情報がありました。
大久保が「カズダンス予習」 J1通算139点決めて踊る! ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

 22日のナビスコ杯神戸戦(ノエスタ)は、ゴールデンウイークの過密日程を考慮し、MF中村とともにベンチスタートが濃厚。コンディションを整えて25日のJ1甲府戦に照準を合わせる。

FW大久保とMF中村憲剛がベンチスタート濃厚! 
 
以下も4/21の有料記事ですが、他にもメンバー交代がある模様。
一部タイトルバレしてますが(;・∀・)
【ナビスコ杯 GL 第4節 神戸vs川崎 プレビュー】連携面で「完璧に近い形でできてます」と述べる船山貴之の出場が見込まれる攻撃陣が楽しみ。ナビスコ杯勝ち上がりのためにも勝利を(1894文字) : 川崎フットボールアディクト
 
4/22のエルゴラッソをみると、


他のポジションも変更がある模様。
これは楽しみだ!

ターンオーバーの正否は結果次第

サッカーにおける永遠の課題。
ターンオーバーすべきか否か?

する場合は、
メンバーの底上げ、疲労軽減、サブメンバーのやる気アップのプラス面があり、
連携面の不安、結果が計算できにくくなるマイナス面が。
  
しない場合は、
連携が高まり、結果が計算できるプラス面があり、
チームの実力が二分化、疲労の蓄積、サブメンバーのやる気ダウンのマイナス面が。
 
一概にどっちがよいかは言えませんね。
 
結局、勝てば成功とみなされ、負ければ叩かれる。
 
さて、今日の川崎はどうでしょうか?
 
風間サッカーは人を選ぶサッカーであり、
技術・パスセンス・広い視野・キープ力・度胸などを備えたスペシャリストがいなければ、単にボールを回してばかりのポゼッション型のチームとなり、しかも足元の分かりやすいパスが多くてパスカットからカウンターしやすい、しかも守備は弱めの楽な対戦相手に成り下がります。
 
この不安を、今年のサブメンバーは払拭してくれるのか?
期待している選手がたくさんいますので、ぜひ私の不安を吹き飛ばしてほしいです。
 
広告


 
( ・∀・)つ最後にブログ村リンクとSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 にほんブログ村
 
 

 - ナビスコカップ , , ,

TOP