とかいなフットボール

速報試合レポート有り!Jリーグ川崎フロンターレとマスコットを中心にしたサッカーブログ

*

広告

[2015移籍]アンビョンジュン、予想された電撃レンタルで千葉へ。鄭大世、清水で7月川崎の敵に!Aリーグで苦労した田中裕介、C大阪へ

2015/7/9(木)の情報。


川崎フロンターレFWアンビョンジュンジェフ千葉へレンタル、


元川崎のFW鄭大世韓国Kリーグ水原から清水エスパルスへ完全移籍、


元川崎のDF田中裕介オーストラリアAリーグWSWからセレッソ大阪へ移籍、と正式発表になりました。
 
本当は個別にもっと細かく書きたかったのですが、時間の都合でまとめて書きます。

広告


 

アンビョンジュン

公式発表

お知らせ:KAWASAKI FRONTALE:安柄俊選手期限付き移籍のお知らせ

電撃移籍

7/9(木)の朝、突然移籍情報が流れてきました。
 
J2千葉、争奪戦制した 川崎Fの北朝鮮代表FW獲得が決定的 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

J2千葉が、川崎Fの北朝鮮代表FW安柄俊(アン・ビョンジュン=25)を獲得することが決定的となった。一両日中にも発表される。

後述しますが「これは決まったな」と確信しました。

安柄俊は空中戦に強い1メートル83の長身FWで、前への推進力も武器。今季はリーグ2試合の出場にとどまっているが先月には4年ぶりに北朝鮮A代表に選出された。J2岡山も安柄俊の獲得に動いていたが千葉が争奪戦を制し、7年ぶりのJ1復帰に向けて大きな補強となった。

未だに「空中戦に強い」「鄭大世二世」というメディア紹介に違和感を感じるのですがね。そこまで強いかな?

また、クラブは8日、横浜MF富沢清太郎(33)を完全移籍で獲得したことを発表した。

こっちの方が驚きでした。
マリノスで主力では??と思ったら、2015年は途中出場の方が多かったようですね。。
2015年は守備的MF小椋G大阪に移籍したのに、さらに富沢出しても大丈夫なのかな?

7/7ドルトムント戦時点で移籍決定してた

川崎の公式Twitterアカウントによると。

7/7のドルトムント戦の際、我々スタッフ一人ひとりに「頑張ってきます!」と挨拶に来てくれました。

ゲーム記録・速報 – 2015/プレシーズンマッチ vs.ボルシア・ドルトムント : KAWASAKI FRONTALE
ベンチ入りしてないのは、怪我人が戻って層が厚くなったからかな・・と思ったのですが、この時点で移籍が決まってたのですね。

昨年以上の体のキレもチャンスを生かせず

当ブログの2014年まとめ記事より。

今シーズンのビョンジュン最大の活躍は、カルビー大久保とU-21大島がいない9/13(土) 第23節 H 徳島戦。
久々先発のチャンスで、見事先制ゴール!

これが現時点で川崎唯一の公式戦ゴールとなりました。

私としては、最後まで森島を超えられなかった印象です。
森島より勝っているのはひたむきさとクイックネス。次のプレーまでのスピードは速かったです。
森島より劣っているのはポストプレー、パワー、シュート精度、空中戦、そして視野の広さ。
 
ひたむきなのはいいのですが、まだまだ自分のプレーに精一杯。周りを見る余裕がなさそうです。

メディアが伝える「ポストプレー」「パワー」「空中戦」の良さ、私は気づきませんでしたが・・。

古傷の膝の状態で練習を外れる事がちょっと心配。
来年は入団から3年目、大卒即戦力候補、年齢的に中堅になることから、契約的に来年は正念場。

嬉しいことに、2015年に入ってからは怪我の不安がなくなったのか、かなり動きが良くなってました。
2015年6月の北朝鮮代表選出もあり、あとは結果を出せれば!と思っていましたが。
 
FW小林悠DF登里(FWも可)を始めとする怪我人続出状態の20151stシーズンで、何度かチャンスをもらったのに、結果を出せず。
3年目の今年は契約的に勝負の年であること、
2014年末に移籍の噂が出たことから、

森島とアンビョンジュンは、2014/12/24(水)発売 サッカー新聞エルゴラッソ No.1539で、移籍の可能性があると出ていましたが・・。

2015年のシーズン開幕前に私は

移籍の噂のあった山越と安 柄俊(アンビョンジュン)は、まずは川崎で2015シーズンをスタートするようですね。
ただ、二人とも、実力・年齢・ポジションの競争率から考えると、シーズン中にレンタルの可能性が高い気がします。
正念場ですね( ;´Д`)

と書いたことから、
1stステージで結果が出せなければレンタルするだろうと思っており、仕方ないな・・と思いました。
 
プロは試合に出てナンボ。
活躍できる場所で、求められた場所で、試合に出るのが一番幸せ。
 


持ちネタ?の「柿谷曜一朗と似てる」で、千葉で結果を出し、戻ってこい!
 
ジェフの皆さん、高木、パウリーニョ、関さんともども、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
 
広告

鄭大世

続いて鄭大世一世。

移籍の噂は6月末から

最初の噂は2015/6/28(日)だったかな。
韓国メディア「鄭大世の日本Jリーグ復帰の可能性は?関心を見せているのは事実」

FWレアンドロ(30)が神戸に移籍することが決定的な柏も獲得に動いているが、条件面などは清水が上回っているという。

川崎と馬鹿試合してくれた清水補強ポイントはそこじゃない!と皆が思ったでしょうが。
長沢駿選手 ガンバ大阪へ完全移籍決定のお知らせ|清水エスパルス – 公式WEBサイト
FW長沢G大阪移籍に備えて・・なら納得(それでもウタカと丸かぶりなんですが・・)

2015/7/6(月)に、韓国メディアから続報。
韓国メディア「鄭大世の清水移籍はほぼ確定段階」「水原は代案で浦和・李忠成のレンタルを狙う」

移籍市場に詳しい関係者は「清水がチョン・テセを獲得する可能性が高い」と耳打ちした。
当初チョン・テセに強い関心を見せていたブラジルFWに旋回した中で、清水だけはチョン・テセ獲得のためにずっと努力している。

柏はエデルソン狙いと噂。
 
そして2015/7/9(木)に正式発表。
最下位清水、残留の切り札にFW鄭大世を獲得「サッカー人生のキャリアを捧げる」 (フットボールチャンネル) – Yahoo!ニュース

鄭大世は清水のオフィシャルサイトを通じ、「清水エスパルスという名門クラブに加入することができて光栄に思います。残りのサッカー人生のキャリアをエスパルスに捧げ、勝利のために自分を犠牲にして、皆さんと共に歩んで行きたいと考えています。エスパルスの歴史に栄光という二文字を僕の心、そしてサポーターの皆さんの心に刻みたいです」とコメントを残している。

31歳になったテセ、そろそろ終わりが見えてきたのかな。。

上手くなったテセ

2015年のACLでは、
[2015][ACLラウンド16 2nd][試合レポ]柏ー水原「全てはトラップで決まった。柏を一時追い詰めた、鄭大世スーパーゴール!」


とんでもないゴールを決めたり、
[2015][ACLラウンド16 1st][試合レポ]水原ー柏「鄭大世1G1A!懐かしき縦への急加速ドリブル」
急加速してマーク振り切ってアシストしたり、
[2015][ACL GL5]浦和ー水原三星「パス上手くなった鄭大世、無念の途中交代。西川ビッグセーブ連発も・・」
パスが上手くなってたりと、以前よりサッカーが上手くなった印象。
水原移籍当初はいろいろあってコンディション落としてたようなのでよかった。

早くも川崎と7/25(土)に対戦!

そんな清水と川崎は7/25(土)に等々力で対戦します。
川崎的には、日本平でボコボコに負けたお返しをする気満々だったのですが・・テセ加入で一層盛り上がる予感!
 
なお、この試合は川崎市政試合であり、例年通り西城秀樹YMCAコンサートあるはずです。
当日は等々力においでなさいませ、清水サポの皆さん。

杉山ともども、テセをよろしくお願いいたしますm(_ _)m

田中裕介

最後は熊と人間のハーフ、毛むくじゃらの田中裕介。

Aリーグから日本復帰

最初に情報が出たのは2015/7/6(月)のはず。
C大阪 6月にW・シドニー退団、元川崎F田中に正式オファー ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

右に酒本、椋原、左に丸橋、温井がサイドバックにそろう中、複数クラブとの争奪戦を制し田中が加われば、さらに厚みを増すことになる。

他サポの私からすれば、確かにJ2で苦戦しているけど、これだけメンツがいるのに・・と思うのですが。
 
正式発表は7/9(木)。
C大阪、Wシドニー退団のDF田中裕介を獲得「J1復帰に向かって頑張ります!」 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

田中はクラブを通じて「少しでもチームに貢献し、J1復帰そしてその先にあるJ1優勝に向かって日々頑張ります!」とコメントしている。

優等生コメント。

サラリーキャップに苦しんだAリーグ

2015年1月、
[2015移籍]田中裕介、WSW移籍の真相を「川崎フットボールアディクト」で語る。そぶりも見せなかった川崎での苦悩。
予想外のオーストラリアAリーグ移籍を決断した田中裕介。
 
川崎フットボールアディクトは、そんな田中裕介のインタビューを豊富に載せてますね(有料ですが)。
【インタビュー】田中裕介(2/4)「未知なる外国人枠とサラリーキャップを含めた戦い」(2830文字) : 川崎フットボールアディクト
まだまだ制度を模索中のAリーグでは、外国人枠(リーグ戦5人、ACL4人)とサラリーキャップ(年俸総額の上限がチームごとに決められている)に苦しめられたようです。
 
[2015][ACL GL1]鹿島ーWSW「田中裕介、カイオとバチバチやりあう。高萩と二人でよいアクセントに。」
2月のACL鹿島戦は、外国人にケガ人が出て、サラリーキャップのリプレイスメントという仕組みで、ギリギリで出場できた模様( ;´Д`)
 
その後もサラリーキャップはついてまわり。
試合のために事前移動が完了した後で出場できないと通知がきたとか、訳がわからないこともあったようです( ;´Д`)
 
【インタビュー】田中裕介(4/4)「来季については、現在考え中。どこからオファーが来ても驚かない」(1595文字) : 川崎フットボールアディクト(※:有料記事)
田中裕介もWSW側も、契約延長の気持ちはあったようですが。
結局WSWは、サラリーキャップ問題で余剰資金が厳しく、選手を大量解雇したようで。
田中裕介も、元広島の高萩も解雇( ;´Д`)
 
高萩は6月に韓国KリーグFCソウルに移籍。
田中裕介も、海外へ行くのかなーと思ってたのですが・・帰ってきちゃいました(;・∀・)
 
かつては恵まれた体格を生かした守備力、試合終盤でも上下動できるスタミナ、毎年セットプレーで得点を決める強さをもっており、試合中にキャプテンマークを巻くことも。
 
まだ田中裕介は独身のようなので、セレ女の皆さん、チャンスです!
楠神、中澤ともども、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
 
ところでけんゆーの完全覚醒まだですか?

広告
テセ46ゴール、田中裕介7ゴールの映像あり!

川崎フロンターレ1000GOALS1999-2014 [DVD]

関連記事

アンビョンジュン | とかいなフットボール
 
鄭大世 | とかいなフットボール

田中裕介 | とかいなフットボール
 


 
( ・∀・)つ最後にブログ村リンクとSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
インスタグラム始めました!よろしくお願いします( ・∀・)つ旦

にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 にほんブログ村
 

 - Jリーグ, 海外 , , , , , , , , ,

TOP