とかいなフットボール

速報試合レポート有り!Jリーグ川崎フロンターレとマスコットを中心にしたサッカーブログ

*

広告

[2015][PSM][試合レポ]サガン鳥栖ーAマドリード「Aマドリードを苦しめた高温多湿とピッチ、鎌田と田村の躍動。玉乃、緊急通訳兼インタビュアー」

2015/8/1(日)19:15キックオフ(19:00から変更?)、
親善試合 サガン鳥栖 1ー1 アトレチコ・マドリード 戦 (1 PK 4)


簡単な試合レポートです。
 
※文中の右、左は、鳥栖側から見た方向です。
1:00〜1:59の出来事は、切り上げて2分と記載します。ご了承ください。
 
広告


 

公式記録

試合結果 – GAME – サガン鳥栖
 
超ワールドサッカー

得点者
コケ(前18)
田村亮介(後38)
1 PK 4
××○○
○○○○

試合前


怪我人、アジア杯に藤田が追加招集、リーグ戦から中二日、高温&高湿度で試合どころじゃない鳥栖。
元川崎のポジションが谷口である谷口博之は、今日はボランチ。


フェルナンド・トーレス師匠がスタメン。
 
この日の主審は家本政明主審

シメオネ監督に退席処分を言い渡すシーンをちょっとだけ期待しましたが、その機会はなかった。
でもベンチでかなりシメオネ監督は怒ってた模様。

ざっくり試合の感想

ベストメンバーが組めないから、川崎ードルトムント戦と同じく一方的になるかな・・と思ったら、鳥栖は善戦、引き分けでPK戦まで持ち込みました。

前後半に1回ずつ、試合途中で給水タイムが設けられるほどの暑さ!
加えてピッチが荒れている、芝に水をまいてない?(シメオネ監督激怒?)ことで前半Aマドリードはカウンターチャンス時に芝に足を取られて転けるなど、かなりやりにくかった印象。

思えば、川崎ードルトムント戦は、芝が短くて欧州っぽかったこと、雨でピッチがスリッピーでカウンター主体のドルトムントにあっていたことも、虐殺された原因だったかな・・。
 
序盤、鳥栖は積極的に攻める!
しかしAマドリードは前半18分に右CKをGK藤嶋が判断ミスでジャンプするも触れず直接ゴール。
 
徐々に選手の動きが落ち、試合は落ち着き、スタジアムが静まる。
試合が落ち着くと、やはり経験・フィジカルに優れたAマドリードの守備ブロックの硬さが目立つ。
特に中央にスペースが無く、ボールをキープできなくなる鳥栖。川崎もドルトムントとやったときに、時間が経つにつれ中央が使えなくなった。
 
それでも一方的にならなかったのは、やはり鳥栖のルーキーFW鎌田がリーグ戦と同じく攻撃でチームをひっぱっていたこと。
そしてGK藤嶋がその後はナイスセーブを連発したこと。
鎌田は海外に目をつけられないかな?


後半38分、右サイドで谷口に代わり後半途中出場のFW田村、右サイドを突破してえぐり、GKとDFの間に低くて速いクロス。これをGKが飛びついたが弾き、これがゴールに入った!
オウンゴールだが、田村大金星!
 
後半終了後、PK戦があるとアナウンスされるとスタジアムがどよめく。気づいてなかった?そしてシメオネ監督も帰りかけた模様( ;´Д`)

PK戦、当然森下監督は鳥栖側を主張。コイントスなどなし。おもてなし精神とはいったい。

PK戦、鳥栖は一人目の鎌田がクロスバー、二人目の田村が右に蹴って止められて万事休す。
最後は4人目のAマドリードのビエットがチップキックでおしゃれに決めて勝利。

入場者数は20166人、過去最高とか。
 
鳥栖の選手は自信になっただろうな。
やはり鳥栖の選手はACLでアジア勢と肉弾戦してほしい。

試合後 ファンタジスタ玉乃、緊急通訳

試合後、通訳の方が熱中症か何かで倒れたとか!( ;´Д`)


代わりにスペインでプレー経験のある、この日解説の一人ファンタジスタ玉乃がMVPのコケとの通訳を買って出ました!


この通訳さん、髪型と色が違うから、最初に出てきた人とは別人かな。。


次は玉乃と友達のフェルナンドトーレスとのインタビュー。


玉乃さんもすごいが、仕事を半分奪われてる通訳の人も頑張ってる。
 
続いてシメオネ監督とのインタビュー!
・・トーレス師匠のときと違い、監督と目線を合わせない玉乃さん・・。
勢いだけではやっていけない場面もある( ;´Д`)

なんとか外国人選手とのインタビューを終えた玉乃さん。
最後に通訳の方とがっちり握手!
戦友だけがわかる、苦難を乗り越えた友情の握手!
 
最後は日本語オンリーで森下監督とインタビュー。
お疲れ様でした、玉乃さん。
 
広告


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 にほんブログ村
 

 - プレシーズンマッチ, 海外 , , , ,

TOP