とかいなフットボール

速報試合レポート有り!Jリーグ川崎フロンターレとマスコットを中心にしたサッカーブログ

*

広告

[日本代表]EAFF東アジアカップ2015 日本ー北朝鮮「先発の谷口、個人としてはまずまず、チームとしては?アンビョンジュン行方不明?→この日ベンチ外」

2015/8/2(日)19:20キックオフ、
EAFF東アジアカップ2015 日本代表 1 ー 2 朝鮮民主主義人民共和国 戦


先発した川崎のMF谷口を中心とした試合レポートです。
 
※文中の右、左は、日本側から見た方向です。
1:00〜1:59の出来事は、切り上げて2分と記載します。ご了承ください。
 
広告


 

公式記録

北朝鮮対日本 – サッカー日本代表スコア詳細 : 日刊スポーツ

ざっくり試合の感想

全体的に北朝鮮ペースでした。

(※日本語ではありませんが、試合動画を載せました。)
 
前半、まずは日本ペース。
いきなり武藤が先制するし、ボールがポンポン回るので、こりゃ楽勝かなーと思ったら。
途中から北朝鮮が放り込みサッカーにすると、途端に北朝鮮ペースに。
ハイボールの競り合いはやはり不安な日本。いつものアジアでの日本代表の姿に。
 
後半は北朝鮮優勢。
日本は前線でキープできず、ロングボールで押し込まれる苦しい展開。
宇佐美に変えて柴崎投入後、まずサイドからのクロスの数が減って守備が楽になり、攻撃面ではタメとアイデアが出て、少しだけ好転。
しかし結局ハイボールは対策できず、空中戦絡みで痛恨の同点弾と逆転弾。
 
谷口は、個人として、自分のポジションとしては、まずまず。好パスと守備でそれなりに貢献。
しかし、チーム全体として、ゾーンディフェンスやら連携やらで貢献できたかというと、怪しい
特に後半ワンボランチになったとき、しっかり守備が効いてたかというと・・?
だってクラブでまともなゾーンの守備を習ってないし・・。
守備は日本でよく見る「コースを切る守備」をやっていて「相手にガツガツいく守備」ではないため、ドリブルでつっかかられるとズルズルと下がってしまうし、ワンツーであっさり抜かれるしで、守備的ボランチとしては極めて怪しい。
次の出番、あるかな・・?
 
会場は北朝鮮の応援がすごく、日本はアウェイの雰囲気。いい経験になる。

さて、北朝鮮代表として招集されたはずのFWアンビョンジュンですが。
今回、ベンチにもいませんでした。
8/1 J2 千葉-徳島戦は出ていません。ジェフサポのブログを見ると「代表招集されたのでいない」と書いています。。
なのにいないのは?

東アジアカップ一部NEWSで在日同胞選手2名(リヨンジ、アンビョンジュン)が参加と出てますが、今回は参加しません。お知らせでした。

Posted by 在日本朝鮮人蹴球協会 on 2015年7月28日

これが正しいとするなら、登録ミスで出れない?それとも怪我?
謎すぎるので、真相がわかり次第、追記します。

→情報ありました。


やはり代表合流してたものの、コンディションの問題でベンチに入らなかったようですね。よかった。

試合前


谷口、先発!山口とWボランチ。・・この二人共存してパス出せるのかな?
FC東京のDF太田は怪我明けだが招集されたので、川崎のDF車屋は結局招集されず。しかし太田はベンチスタート。

北朝鮮対日本 – サッカー日本代表スコア詳細 : 日刊スポーツ

GK1 リ・ミョングク
DF3 チャン・クチョル
DF6 カン・ククチョル
DF13 シム・ヒョンジン
DF15 リ・ヨンチョル
MF11 チョン・イルグァン
MF16 ロ・ハクス
MF17 ソ・ヒョンウク
MF23 リ・チョルミョン
FW7 リ・ヒョクチョル
FW19 ホン・クムソン

えっと、川崎から千葉にレンタル中のFWアンビョンジュン、北朝鮮の先発にもベンチにもいないんだが・・。招集されてるよね?検索してもまったく引っかからない。。
元川崎、現清水のFW鄭大世も招集されず。

ざっくり前半

実況が谷口川口と呼び間違えた。早くもフジテレビに不安。

3分、日本、遠藤が右サイドからアーリークロス、ニアで浦和の武藤が合わせてあっさり先制!
北朝鮮0-1日本
 
北朝鮮がチャンスになると客席からチアホーンだかブブゼラだかが鳴り響く。
 
こういう大会だと日本は対戦相手のアグレッシブさにサッカーさせてもらえないんだけど、先制したからか、日本がポゼッション握るし、攻撃も守備も余裕の展開。

谷口がアフターで倒される。
 
15分、北朝鮮がドリブルで進出してきたが、谷口がボールをつっついて阻止。
 
谷口、ヘディングが強いと言われてるけど、クラブではそこまで絶対的では・・。ちゃんと取材してるのかな、実況は。
 
北朝鮮、早々に繋ぐサッカーからロングボール放り込み戦術に変更、ペースを握る。日本は空中戦が弱いとみているのか。谷口、正念場だぞ。
 
谷口が左へスルーパス、左サイドを突破。お見事。

給水タイム(ウォーターブレイク)の有無をハリルホジッチ監督が第4審に確認してるっぽい。
→試合一時間前に有無が決定されるとのことながら、今回はない模様。真夏なのに、どんな判断だ。

川又がゴール手前で一対一になったのに、GKに止められた!
 
まだウォーターブレイクを確認するハリルホジッチ監督( ;´Д`)
 
31分、北朝鮮、右を突破してクロス、中であいかけた。初めてのピンチか。
 
32分、北朝鮮、ドリブルしてきたのをズルズル下がり、谷口は中途半端にコース切るだけなのでワンツーであっさり振り切られ、あろうことか中央にDFが集中して左サイドがどフリー、スルーパスが通って突破されかけるも、なんとかスライディングが間に合ってブロック!
谷口含め、ゾーンディフェンスが怪しいぞ。
 
じぇんじぇんボランチの守備フィルターがかかってなくて、北朝鮮の楔が入る。大丈夫かな。。
 
谷口スライディングで防ぐ。それでも国際試合ならコース切るんじゃなくて、もっとガツガツ潰しにいかないと、どんどん攻めてくるぞ!
 
37分、北朝鮮、左から中央へのパスが通り2vs2、シュートされたがGK正面で助かった。
 
38分、日本、谷口縦パスに北朝鮮がハンドだが流してくれてチャンス、宇佐美がカットインからシュートもGKの守備範囲内!
 
武藤がペナ外からループもGK片手でコーナーへ。
 
44分、日本、武藤が左から宇佐美へ、逆サイドのフリーの永井へパスしたが、フリーすぎて逆に焦ってGK正面_(┐「ε:)_
 
前半は北朝鮮0-1日本
序盤と終盤は日本、中盤は北朝鮮の時間帯。
谷口は攻守に頑張ってたが、そもそも守備のポジショニングがフロンターレのなんちゃって守備で怪しすぎる。。

広告

ざっくり後半

選手交代なし。谷口は引き続きボランチ。
 
2分、日本、山口がオーバーラップしてスルーパスを受けて抜け出すもシュートがミートせず。
 
永井が日本ペナ付近で、それはダメだろうという後ろからのチャージしてたら、案の定ファール。
そのFKがホームランで助かった。
 
6分、北朝鮮、左を藤春が1vs2の上にフィジカル勝負で負けてコース空けてしまい、シュート打たれたが外した。車屋がここにいても止められたかどうか・・。
 
8分、北朝鮮、左からアーリークロス、17番が頭で合わせたがオフサイド。空中戦とクロス地獄に弱い日本。
 
日本、柴崎→宇佐美。ポジション的に谷口かと思った・・。
谷口がワンボランチの模様。ビルドアップはいいけど、守備に期待しないでね。
 
11分、日本、川又がペナから遠いところでカットインしてシュートも正面。
 
狭いところでパスを余裕でつなぐ谷口。ここは安心。
 
13分、北朝鮮、中央からミドルもブロックしてコーナー。
 
日本ならGKにバックパスするDF後方に出されたボールをクリアする北朝鮮。
 
谷口の縦パスに誰も反応しない・・。
 
18分、日本カウンター、柴崎絡むと圧倒的チャンスだが、4vs2なのに出した先が永井で、柴崎に返したがボールがそれ、強引にシュートも決まらず。
 
山口のクイックリスタートから永井も決まらず。
 
「谷口は川崎でCBしてるから守備の強さがある」実況はポジションだけで選手を見ているのか?
 
北朝鮮、強烈な後ろからスライディングも笛なし。
 
24分、北朝鮮FK
 
谷口、華麗なるターンでボールキープ。
 
日本、川又→興梠。川又はボールが収まらなさすぎた。
 
28分、北朝鮮、左から中央へ、反転してシュートも西川キャッチ。

30分、日本、左で武藤が中に持ち込んでシュート、GK弾く。会場がわく!
30分、日本、右から永井がクロス、バウンドして武藤が合わせるも決まらず。 

33分、北朝鮮、ロングボールに長身FWの20パク・ヒョンイルが競り、こぼれ球をファーでFWの 7リ・ヒョクチョルがフリーでボレー、失点_(┐「ε:)_
北朝鮮1-1日本
日本苦しい。
 
バックパスに絡まれて西川が危うくかっさらわれそうに。。
 
北朝鮮の選手が、日本が詰めてるのにハイキック、その上空振り、しかも地面に落ちどころが悪い壮絶な自爆、レフェリーボールになり、タンカで出されて治療、包帯ぐるぐる巻きという酷さ( ;´Д`)
  
39分、日本、左からクロス、興梠が詰めるもGKへのファール。
 
日本、永井→浅野。永井はスピード以外があまりにも。。
 
42分、日本カウンター、

43分、北朝鮮、ペナ付近でボールつなぐ、谷口スライディングが交わされ、最後はペナ内でハンド疑惑だが取られず、西川こぼすも北朝鮮が詰めてなくて命拾い。
その直後、43分、北朝鮮、普通の浮き球空中戦でパクに槙野が完敗、ヘッドをきめられ失点_(┐「ε:)_
北朝鮮2-1日本
 
アディ4分。
 
47分、日本、右からクロスが流れてGKへ直接。谷口が競りにいってた。
 
ラストプレー、日本、柴崎が右FK、槙野?が合わせたがわずかにバーの上。

北朝鮮2-1日本
空中戦に屈したし、チャンスを決められなかったしで、散々。
 
広告

ハリルホジッチ 勝利のスパイラル

関連記事

追記あり)[日本代表]2015/8 EAFF東アジアカップ2015、川崎から谷口が選出!車屋、逆転選出あるかも?
 
[2015][日本代表]6/11キリンカップ vsイラク「谷口、初代表初キャップ!川島、わたわた。」
 


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 にほんブログ村
 

 - 日本代表 , , ,

TOP