とかいなフットボール

速報試合レポート有り!Jリーグ川崎フロンターレとマスコットを中心にしたサッカーブログ

*

広告

2016年情報追記)天皇杯とJリーグの運営の違いまとめ(等々力)。基本再入場不可、売店半減、ホームアウェイ通行自由、コムゾー出場停止など。

自分でも当日スタジアムに行かないと分からないことがあったので、等々力陸上競技場主催試合における、天皇杯とJリーグとの運営の違いをまとめました。

※元は2015/9/5天皇杯2回戦の情報を元にしました。新情報があれば追記します。
※毎年、毎試合、情報が変わる可能性があります。必ず最新情報はクラブ公式HPからチェックしてください。
※2016年情報、少し事情が違った4回戦を追記。
 


 

運営が違うのは主催が違うから

ベテランならご存知の通り。
天皇杯はJリーグの試合と会場の雰囲気がいろいろ違います。
はっきり言うと、天皇杯の方が運営のいろいろな面で劣ります(年々良くなっていますが)。

その理由は・・wikiからですが、引用します。
天皇杯全日本サッカー選手権大会 – Wikipedia

会場
(省略)
第84回(2004年度)以降、出場するJリーグ所属チームのホームスタジアム(または準ホームスタジアム)で試合をするケースが増えてきているが、各クラブが主催権を持つJリーグと異なり、天皇杯は各都道府県サッカー協会が主催となり、試合会場も中立地扱いとなる。

Jリーグクラブ、等々力の場合は川崎フロンターレが主催ではありません。
 
いつもぶっ飛んだイベントを開催したり、あちこちにボランティアスタッフを配備したり、お店があちこちオープンしていたり・・。
これは全て川崎が責任を持って、サポーターを配慮した運営をしているからです。
 
残念ながら現時点では、サッカー協会主催試合の天皇杯になると、資金・人数面などの限界から、川崎ほど行き届いた運営ができません。
要所では手伝っている風がありますが。

開催情報例

以下は 2015/9/5(土) 第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会 マッチNo57 2回戦 川崎フロンターレ ー 松江シティ 戦の開催情報。
お知らせ:KAWASAKI FRONTALE:9/5 天皇杯に行こう!「松江シティFC戦」について
ここから引用します。

ホーム・アウェイ移動可能も制限あり

ホーム・アウェイ間は移動可能です。

※券種による、入場ゲートの指定はございませんが、開門後の入場待ち列が落ち着くまでは上記入場ゲートからのみ観戦エリアへのご案内となりますのでご注意ください。
※Jリーグ開催時に使用している「10番ゲート」の使用はありませんのでご注意ください。

ただし入場から時間が経たないとダメ。


この日の注意書きを以下に文字起こしします。

キックオフ30分前〜試合終了まで(ハーフタイムを除く)メインスタンドのチケットをお持ちの方のみ通行可能となります。

このルールは最近のJリーグと同じかな。

席割り

ここは勝ちあがるにつれ、値段と席種が変化するはずです。
お知らせ:KAWASAKI FRONTALE:9/5 天皇杯2回戦「チケット販売」のお知らせ
2回戦では、バックスタンド1階は全席自由。
メインスタンド、バックスタンドの2階席は基本クローズ、チケット売れ行きとか天候で開くかも。

以下は2014年3回戦の川崎ー愛媛戦の席割り。
お知らせ:KAWASAKI FRONTALE:8/20 愛媛「天皇杯3回戦チケット販売」のお知らせ
バックスタンド1階中央のみSAゾーンでした。
(当時はメインスタンドが改修中のため、2階席が空いてました)
 
たしか、4回戦があった試合では、SAゾーンがさらに広がって自由席が狭くなっていたような・・。
理不尽ですが、仕方ないですね・・。

朝抽選

入場待ち
試合当日、午前7:00前のチケット売場の発券待ち、入場ゲートでの入場待ちは禁止。
※午前6:30〜7:00、7番ゲートより入場される方々を対象に、入場待ち列の順番決め抽選を実施いたします。
(省略)
Jリーグ開催時に実施している「事前申込制」ではないのでご注意ください!

いわゆる朝抽選の方法も違います。

フロンパークなし

※Jリーグ開催時に等々力緑地プール前広場にて実施している「川崎フロンパーク」はございません。


寂しい(´・ω・`)

再入場NG

一番痛かったのはこれ。HPに書いてなかったです。



再入場NGの張り紙がゲートにありました。
ここ最近、どのスタジアムでもチケット半券持参(あるいは紫外線で浮き上がるハンドスタンプ)なら再入場できますが、天皇杯はまだダメ!

この日、私は自由席だったので、席取りをしてから選手バス待ちをしようと思ってましたが、できませんでした_(┐「ε:)_

スタジアム内売店

数が半減してました。
まずはメインスタンド。


アウェイまでグッズ売り場を出張できる規模のクラブだとあるかも。
 
続いてバクスタ。


川崎名物「とんとこ飴」「大師巻」「葛餅」売店もなかったです_(┐「ε:)_


さすがに神社は隠さないか。
 
店が減る、再入場不可から、お店に人が集中して行列ができる可能性が高いです。
飲食物確保は事前、またはお早めに。

川崎市民の歌あり?

前述の引用より。
天皇杯全日本サッカー選手権大会 – Wikipedia

会場
(省略)
第84回(2004年度)以降、出場するJリーグ所属チームのホームスタジアム(または準ホームスタジアム)で試合をするケースが増えてきているが、各クラブが主催権を持つJリーグと異なり、天皇杯は各都道府県サッカー協会が主催となり、試合会場も中立地扱いとなる。

中立扱いのはずですが、川崎ー松江戦では、Jリーグと同じく、試合直前に「川崎市民の歌」がスクリーンに表示されました。
理由はわかりませんが、ホームスタジアムの特権・・ですかね?

コムゾーいません


ふろん太から事前連絡があった通り、コムゾーはいませんでした。
 
以下は2010年04月26日(月)のお知らせ。
お知らせ:KAWASAKI FRONTALE:iTSCOM「新マスコットキャラクター」登場のお知らせ

この度、オフィシャルスポンサーのイッツ・コミュニケーションズ株式会社様(以下『イッツコム』)に新マスコットキャラクター「コムゾー」が誕生し、5月1日(土)湘南ベルマーレ戦からふろん太、ピーカブーと一緒にスタジアムでの活動がスタートしますのでお知らせ致します。

ケーブルテレビ会社のマスコットであり、川崎フロンターレ所属ではないので、天皇杯は出場停止なのかな?
昔、ピーカブー(今のカブレラ)はいたときがあったような?


カブレラは川崎のマスコットになったので、天皇杯でもふろん太と一緒に出現しました。

http://www.itscom.net/campaign/service/comzo_born.html

iTSCOM.net/イッツコム | イッツコムのマスコットキャラクターが生まれました。

5 よく遊ぶトモダチ
ふろん太


最近はトモダチよりもカブレラと二人で活動する場面が多い気が。。


ハニードグーでいいから、来てくれないかな・・。

2016/9/3追記)2016年もほぼ同様

天皇杯2回戦、川崎ー秋田戦。
お知らせ:KAWASAKI FRONTALE:9/3 天皇杯に行こう! 「ブラウブリッツ秋田戦」について
内容は昨年とほぼ同じですね。


2016年もコムゾーはいませんね。。


と思ったら!
ふろん太は自らの身体を差し出してコムゾーを連れてきた( ;´Д`)


バクスタのラーメン、ホームゴール裏のローソン売店などはありました。
アウェイゴール裏は何も無し…。メインかバクスタまで買いに来てください( ;´Д`)

2016/11/12追記)再入場可能、フロンパーク移動してた4回戦浦和戦


おや?と思ったら。


事前に告知あったんですね。特別だったのか。
 
広告


 
( ・∀・)つ最後にブログ村リンクとSNSボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
インスタグラム始めました!よろしくお願いします( ・∀・)つ旦


 
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 にほんブログ村
 

 - 天皇杯, 小ネタ , , , , ,

TOP