とかいなフットボール

速報試合レポート有り!Jリーグ川崎フロンターレとマスコットを中心にしたサッカーブログ

*

広告

[2016][J1 1st 第9節][試合レポ]G大阪ー川崎「万博未勝利伝説、ついに終止符。流れが変わった小林悠PK未遂」

2016/4/29(金)13:00キックオフ、
2016明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第9節 ガンバ大阪 0 ー 1 川崎フロンターレ 戦
試合レポートです。
 
※文中の右、左は、川崎側から見た方向です。
※1:00〜1:59の出来事は、切り上げて2分と記載します。ご了承ください。
広告


 

公式記録

ゲーム記録・速報 – 2016/J1リーグ 第9節 vs.ガンバ大阪 : KAWASAKI FRONTALE

総評&ハイライト動画

けが人だらけ、GKソンリョン途中交代で新井緊急出場、未勝利アウェイガンバ戦、ガンバのクロスCKの雨という厳しさの中、川崎は何とか1点を守りきりました。

前半の序盤はガンバペース、終盤は川崎ペース。
ガンバは復調気味なのか、守備が激しく、奪ったら宇佐美パトリックですぐさまカウンター。
川崎はパスがズレまくって序盤から受け身。初右SB登里の裏をよく突破されるが、DFが持ちこたえる。
小林悠のPK未遂を含め川崎が3つチャンスを作り、そのうち一つを決めて先制、その後は川崎の選手がようやく落ち着きを見せてプレーが安定。
 
後半はガンバペース。
リードする川崎は無理せずポゼッション重視、ガンバは負けてるのでフルスロットル。ガンバの勢いに自陣からなかなか出れない川崎。
主審が接触に笛を吹かなくなって、ガンバの激しい守備が有効に。
途中からCKやクロスの集中豪雨も、奈良とエドゥアルドが強く、ギリギリで跳ね返し続けた。
 
これはやばいな・・という試合展開も、小林悠PK未遂がターニングポイントに。本当にわずかな時間帯で得点した大久保に脱帽。
 
とにかく奈良とエドゥアルドの守備が強固。何度もやばいカウンターくらったが、パスコースを読んでカットしたり、ノーファールで止めたり。
川崎は攻撃の大久保・小林悠・憲剛、守備の奈良・エドゥアルドのセットが生命線であり、チームでも頭一つ抜けている。このセットが残るならなんとか戦えそう。
 
もう一人の守りの要、ソンリョンが途中交代というアクシデントも、新井が高い集中力でしっかり守った。ありがとう。
 
実況が登里を登戸と呼び間違え、何度も万博未勝利を連呼される中、やっと万博未勝利伝説に終止符が打てた・・安堵。

試合前

スカパー観戦です。


エウシーニョはイエロー3枚累積で出場停止、前節浦和戦で足を10針縫った奈良は強行出場。田坂は怪我とか・・。右SBに登里が人生初のトライ。


天候晴れ、現地の日陰が寒いとか。
 
万博では結局リーグ戦で1勝もできなかった川崎だが、新スタジアムではどうか?

前半

実況「風間ヒロヤ監督です」
  
実況「右SB登戸です」
 
1分、川崎、中央で大島がミドルは右に大きくそれた。ファーストシュート
 
2分、ガンバ、右で連携で登里を交わすもクロスはブロック、右コーナー
3分、ガンバ右CK、ニアのボールはマークついててシュート外れる

実況「川崎、左から車屋、奈良、エドゥアルド、登戸です」
南武線の登戸駅のことかな?
 
5分、ガンバ、右裏への浮き球、宇佐美と競り合いに勝つ登戸こと登里
5分、ガンバ、右で登里の裏を取ってマイナスクロスはエドゥアルドがコース読んでてカット
 
パトリックの前線からのプレスにボールロストの川崎
 
裏への浮き球に宇佐美が抜け出すが奈良がサイドへクリア
 
ガンバが川崎ペナ付近でボール回し。川崎は後手。
  
8分、川崎、憲剛の左へのスルーパスに森谷は追いつけない
 
ガンバは前からプレス。調子良さそう。
 
パスがズレまくる川崎
 
10分、ガンバ、パスカットからショートカウンター、宇佐美のとこで止めれて事なきを得る
 
森谷と憲剛の呼吸が合わない
 
11分、川崎、憲剛が右ペナ外からシュートはブロック。スルーパスになったかもしれない速い弾道
 
あちこちでこけまくる川崎。芝とスパイクの相性なのか、水撒かれた・撒かれてない影響か、芝が長いのか・・

今野潰し屋の本領発揮
 
森谷のパスミスが目立つ
 
パトリックを後ろから迫ってボール突いたボランチ谷口
 
14分、川崎が遠藤のアフターを受けたがプレーオン、憲剛のラストパスはカット。すぐさまカウンターもポストプレイのパトリックをファールで止めた川崎。
 
15分、ガンバ、右を突破してグラウンダー、ニアでパトリックが飛び込んでくるがソンリョンが先にキャッチ。パトリックがソンリョンの頭にぶつかってプレー中断。
急増右サイド登里の裏が狙われて突破されまくってる
 
ガンバ金が競り合いで顔がぶつかってプレー中断
 
17分、川崎、ファールからのリスタートで小林悠から憲剛へのパスはトラップできない
 
18分、川崎、登里がカットインからシュートはブロックされて威力が落ちてGKキャッチ。やっと実況が登戸でなく登里と呼んでくれた
 
ここまでガンバペース。ガンバの調子が良いし川崎の調子が悪く、ガンバのプレスに潰されまくる川崎
 
20分、川崎、右からクロスはクリアされ、こぼれを左から車屋がクロスも合わない
 
21分、ガンバ、右で奈良を宇佐美が強引に突破してクロスはブロックして右コーナー
そのコーナー、ショートコーナーで宇佐美がリターンもらってクロスは跳ね返す。大久保が競り合うが倒れるも笛なし
 
22分、川崎、憲剛の完璧なスルーパス、小林悠が完璧に抜け出し、余裕を持ってGKを交わすが、東口の足に倒される・・も笛なし!!ゴールキック!主審に詰め寄るが笑顔で拒絶される・・。絶好のチャンスを決めきれなかった川崎
 
大久保が倒されるが笛なし、憲剛がこぼれを右に展開するが大きくそれた。変な意味でヒートアップしてきそうだ
 
カウンターで前を向いた大久保を宇佐美が後ろからスライディングでボール奪取。まだガンバペース
 
ガンバはサイドを捨てて中央をしっかり締める守備。サイドへボールを展開したら川崎は負けだと認識してるので簡単には外を使わない
 
29分、ガンバ、パトリックカウンター、ペナ内でギリギリ遅らせ、二人で挟んでボール奪取。ナイス守備
 
29分、川崎、中央で憲剛と小林悠がワンツーで突破、左足で憲剛シュートは右にそれた!あー
 
、川崎、右の大久保から右裏へ小林悠、切り返しでマークを交わしてクロス、大久保が飛び込んできてヘッドを左ファーへ決めた!先制!
ガンバ0-1川崎
大久保、162ゴール目!
 
・・あれ、ソンリョンが担架で運ばれて交代・・
パトリックとの接触のせいか?
川崎、ソンリョン→新井
またもけが人・・。新井もソンリョンも大丈夫か?
 
バックパスを新井が冷静に処理。ファーストプレーが上手く行ったので良かった
 
35分、川崎、憲剛がゴール前に来たがブロック、こぼれを大島がシュートもブロック、小林悠ヘッドは当てただけでゴールラインを割る
 
やっと大島や谷口が落ち着いたいつものプレーを見せてきた
 
36分、ガンバ、倉田が左に流れてシュートは大きく外れる。え、これがガンバのファーストシュート?あれだけ押してたのに
 
38分、川崎、大久保と憲剛がDFラインにプレッシャーからパスカット、右からクロスは合わない
 

39分、ガンバ、またも右裏を突破も川崎は耐え凌ぐ。競り合いで大久保の肘が宇佐美に入ってファール。宇佐美激昂。宇佐美出血
 
FK前にパトリックと奈良の競り合いで笛が鳴る。主審がゲームをコントロールできてない印象
42分、ガンバ直接FK、遠藤が壁のニアを抜くも左にそれた!嫌な弾道だった
 
43分、ガンバ、こぼれを右で初瀬が拾ってクロス・・と思いきや角度のないところからシュート!新井がナイスセーブでコーナー
 
44分、ガンバ左コーナー、こぼれをシュートされるがクリア。こぼれをパトリックに放り込むがなんとかクリア
 
アディ4分。前半から時計が止まってた
 
川崎が無理せずポゼッション
 
47分、川崎右CK、中央で奈良がヘッドもこぼれはGKキャッチ。カウンターも登里が防ぐ
 
47分、ガンバ、谷口からボール奪ってカウンター、前を向いて宇佐美がドリブル、抜かれてシュートはスライディングが間に合った
 
パトリックが故意にハイボールでGKに体当たりしてイエロー。主審が3本指立てたので、3回目の注意によるイエロー。イライラ
 
ガンバ0-1川崎
劣勢をわずかなチャンスで覆した川崎
 
広告

後半

HTに交代はどちらもなし
 
パトリックから大島がボール奪取。川崎ペースでスタート

47分、川崎、大久保への縦パス、ダイレクトで左へ浮き球、森谷がシュートも東口ブロック。今度は森谷に接触して東口が倒れる。担架用意・・。藤ヶ谷アップ開始
森谷はシュート後に止まろうとしてるので悪質では無いが・・。東口立ち上がる
 
スカパーベンチリポート。ソンリョンはパトリックと接触時に首と肩を打って、痺れてきたので大事をとって交代した、とのこと。
 
52分、ガンバ右CK、宇佐美のボールはゴール前でワンバウンドして逆サイドに流れたが谷口がしっかりマークついててシュートさせず
 
53分、ガンバ、谷口パスミスからショートカウンター、宇佐美がブレ球ミドル、新井がハンブルしてコーナー
53分、ガンバ右CKはしっかりクリア
 
55分、ガンバ、左からアーリークロス、ニアでコース変えてパトリックシュートはブロック
55分、ガンバ、左から初瀬クロスはブロックでコーナー

56分、ガンバ左CK、遠藤のボールは大島が相手の上がった足にひるまずクリア
56分、宇佐美が右で倒されるが笛なし、登里の勝ち
 
57分、ガンバ、また谷口パスミスから倉田カウンター、谷口が新井ともつれながらなんとかマイボール
 
ガンバの猛攻を耐えて川崎ポゼッションへ
58分、川崎、大久保が下がって前を向いてミドルはホームラン
 
主審が接触プレーを流すように
 
59分、川崎、右で大久保と小林悠と森谷がワンツーとスルーを駆使して突破するがクロスは合わない。久しぶりにアイデア溢れたプレー
 
奈良が右裏を突破されたのをスライディングでボール奪取!ナイスプレー
  
63分、ガンバ、宇佐美が裏に抜け出したが登里がなんとかコーナーへ逃れる
63分、ガンバ右CKはパトリックの新居へのファール

ガンバ、パトリック→呉屋
 
登里が何度も倒されるが笛なし、小林悠キープから憲剛へのパスはカット、憲剛倒れるがプレー止まらない。東口が憲剛の元へやってきて、やっっっと主審がプレーを止めた。担架が来たが立ち上がる憲剛。あれ、憲剛は右ひざにテーピングぐるぐるしてるのか
 
奈良が後ろから倒されて勢い余って右コーナーフラッグを倒す。激しい試合
 
68分、川崎、左から車屋クロスはGKキャッチ
69分、ガンバ、左からクロスはエドゥアルドブロックで左CK
69分、ガンバ左CK、エドゥアルドクリア
 
川崎は無理せずポゼッション重視でガンバのスタミナを削りにかかる
 
70分、川崎、華麗なるパスワークで左を森谷が抜け出したが、シュートせずクロスはブロック。シュート打て!
 
71分、ガンバ右CK、宇佐美のファーへのボールは新井右腕パンチングクリア
 
72分、ガンバ、川崎のカウンターを遠藤が読んでてパスカット、中央で宇佐美?がシュートは左にそれた
 
新井のゴールキックがラインを割る・・うーむ
 
ガンバ、倉田→藤本。

森谷がもう一つ・・。ソンリョンの交代がなかったら交代したいところ
 
75分のガンバのクロス3本を耐え凌ぐ。まだガンバの勢いは落ちていない
 
76分、ガンバ、左クロスはゴールラインを割る。川崎はカバーがよくできてるが、押し下げられてなかなかセカンドが取れない
 
77分、ガンバ、裏への浮き球に新井がでれず、エドゥアルドが防ぐも右コーナー
そのコーナーも耐える川崎。なかなか自陣から進めない川崎
 
78分、ガンバ、左からのクロスに宇佐美ヘッドは新井キャッチ

79分、川崎、森谷が頑張って左へ、車屋の高速クロスに大久保飛び込むがわずかに合わない!惜しい
 
倒れてもファールもらえない
 
81分、ガンバ右CK、ゴール前でボールがこぼれてひやっとするがブロック
まだまだガンバペース、ペナ内で粘り強くパスを回してシュート、かろうじてブロックして右コーナー
 
ガンバ、阿部→長沢
 
川崎はクリアで精一杯
 
83分、ガンバ、裏へのスルーパスに呉屋が完全に抜け出し、新井の飛び出しも遅れてシュート、右ポスト!ひいいいい
 
川崎、森谷→ネット。守り倒す?
 
小林悠が必死に戻って決壊気味な右の守備に戻る
 
87分、川崎、憲剛がルーズボールに突っ込んでCKをゲット
 
87分、川崎右CK、憲剛のボールのこぼれを危うくオウンゴールも東口キャッチ
 
89分、ガンバ、呉屋がペナ内で抜きかけるがシュートブロック
89分、ガンバ、ペナ内で宇佐美個人技、なんとかノーファウルでクリア
 
90分、ガンバ、クロスのこぼれを丹羽?がミドルも左に大きくそれた 
 
もう川崎は守ってカウンターしかない
 
アディ5分
 
もう大きく蹴り出すしかない川崎
 
92分、川崎、憲剛がカウンターでドリブルで持ち込んで大久保へスルーパス、コースがないが強引に大久保がシュートしてサイドネット。足がつったが大久保は戻る
 
川崎、憲剛→三好

94分、ガンバ、新井のパンチングのこぼれをシュートも大きくそれた
 
憲剛は足がつっててベンチ前で足を伸ばしてもらってる

95分、ガンバ、ロングボールに宇佐美がハンドで川崎ボール。川崎の勝利の歌「アバンテ」が聞こえ始める
 
川崎、三好にイエロー。競り合いで何かやったか
 
ラストプレーをネットがヘッドクリア、三好がクリアで笛。
ガンバ0-1川崎
激しいゲームを制した!
 
広告
 


 
( ・∀・)つ最後にブログ村とSNSのボタンをクリックしていただけると、ちゃさん感激!
 
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村 にほんブログ村
 

 - Jリーグ , , ,

TOP